ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE SHOP

eSPORTSeスポーツに関する最新情報をチェック!

(前編)【LoL 2018春プロシーン特集】伝統と革新の発信地、EU LCS開幕

続々と開幕していく『リーグ・オブ・レジェンド』(以下、LoL)の2018プロリーグ。北米リーグと対となるように英語圏のシーンを支えてきたリーグが欧州リーグ「Europe League of Legends Championship Series (EU LCS)」だ。規模や商業的な成功という点で見れば北米から一歩引いた位置だが、実力面ではSeason 1(2011年)の世界王者を輩出し、以降も常に新たな才能が発掘されつづける実力派のリーグでもある。フランチャイズ化によって今年から降格がなくなったNAに対して、EUでも春夏間の降格が廃止されており、1年間を通して同じチームラインナップとなる。

2018シーズン開始にあたって北米リーグの再編に伴う移籍が多発したため、優秀な選手たちが欧州を去っていったが、このような「EUエクソダス」は初めてのことではない。2015シーズン終了後も多くの選手が北米へと移籍し、その席を埋めるように欧州では新たなタレントが現れている。一部リーグ以外のチームで機会をうかがっていた若手にとっては大きなチャンスの到来とすら言えるだろう。今シーズンも新星がシーンを輝かせることを期待したい。

それでは、前編・後編に分けて参戦チームを紹介していこう。

G2 Esports


・2017 EU LCS Spring Regular Season グループA 1位
・2017 EU LCS Spring Playoffs 優勝
・2017 Mid-Season Invitational 準優勝
・2017 EU LCS Summer Regular Season グループA 2位
・2017 EU LCS Summer Playoffs 優勝
・2017 Season World Championship 9~11位

2015シーズン終了後のEUエクソダス(※1)のあと、2年間ヨーロッパ最強のチームとして君臨してきた強豪。一部リーグに昇格した2016春シーズン以来FnaticやH2Kといった欧州でも実績のあるチームをモノともしない強さを発揮し続けている。その一方で欧州リーグ以外の国際大会での戦績は振るわないというチグハグな状態が続いていたのも確かだ。
そんな過去から脱却するべく、2018シーズンを迎えるにあたってはミッドレーンのPerkz選手以外の4ポジションすべてを変更するという改革を断行している。もちろん揃った選手は粒よりの精鋭たちだが、果たしてこれまで以上の結果を残せるのか、組織として頂点にあり続けられるのかが注目されるシーズンになりそうだ。

(※1)『LoL』プロシーンではある地域から多くのプレイヤーが他地域に移籍する現象がたびたびある。大量の韓国人選手が国外を目指した2014年の「KRエクソダス」、そして2015年には英語話者のプレイヤーがヨーロッパから北米に数多く移籍した「EUエクソダス」が起こった。なおあらゆる地域のプロシーンではもれなく「地域外選手は出場5人のうち2名まで」という制限がかかっている。

▪️注目のプレイヤー:Wadid選手
昨年までROCCATに所属していた選手。2017シーズン夏の最終試合において行われたロールスワップマッチ(勝敗が順位に影響しない対戦だったため、ポジションを入れ替えて試合を行った)において、本職の選手を圧倒する活躍を見せるという素晴らしい技術の持ち主。新チームにおいても、さまざまな戦術を実行するためにそのスキルを披露してくれるだろう。

・トップ:Martin “Wunder” Hansen
・ジャングル:Marcin “Jankos” Jankowski
・ミッド:Luka “Perkz” Perković
・ADC:Petter “Hjarnan” Freyschuss
・サポート:Bae-in “Wadid” Kim
・サブ(トップ):Toni “Sacre” Sabalić
・ヘッドコーチ:Fabian “GrabbZ” Lohmann

Misfits Gaming


・2017 EU LCS Spring Regular Season グループA 2位
・2017 EU LCS Spring Playoffs 4位
・2017 EU LCS Summer Regular Season グループA 3位
・2017 EU LCS Summer Playoffs 2位
・2017 Season World Championship 5~8位

2016シーズン終了時に昇格し、2017シーズンから一部リーグに参戦した比較的新しいチーム。昨年は参戦1年目にして世界大会に出場し、グループステージ突破を果たした末にSKT相手の死闘を演じるなど、華々しい活躍を見せてくれた。さまざまな事情からチームを支えたPowerOfEvil選手とIgNar選手はチームを去ることになったが、世界大会を経験しているSencux・Mikyx選手を新たな戦力として獲得した。彼らは二人とも今年で20歳というのもポイントで、大舞台の経験を持っている若手というのはとても貴重だ。彼らを新たに加えたことで、今後のさらなる成長が楽しみなチームの一つとなったのが今年のMisfitsだ。

▪️注目のプレイヤー:Sencux選手
デンマーク出身の19歳で、15歳の頃からすでにすばらしい才能を示していた若手ミッドレーナー。昨シーズンまでの3年間をSplyceで過ごし、一部リーグ昇格から初めての世界大会出場までを経験している。一気に大ダメージを与えてキルを取っていくアサシンタイプのチャンピオンや、サイドレーンに圧力をかけられるスプリットプッシャーのようなチャンピオンを得意としており、新ルーンへの変更で攻撃性が増したメタゲームでの活躍に期待がかかる。

・トップ:Barney “Alphari” Morris
・ジャングル:Nubar “Maxlore” Sarafian
・ミッド:Chres “Sencux” Laursen
・ADC:Steven “Hans Sama” Liv
・サポート:Mihael “Mikyx” Mehle
・サブ(サポート):Aleksi “H1iva” Kaikkonen
・ヘッドコーチ:Syed Hussain “Daku” Moosvi

Team Vitality


・2017 EU LCS Spring Regular Season グループB 4位
・2017 EU LCS Summer Regular Season グループB 4位

フランスに本拠地を置く一部チーム。もともとは国際情勢などの影響で苦境にあったGambit Gamingの参加枠およびチームを買い取る形でLCSへと参戦している。2016シーズンから2年間を戦い抜いているものの、リーグの中では下位チームであり降格圏スレスレのところで浮き沈みを繰り返している状況だ。看板プレイヤーであるCabochard選手以外のメンバーを総入れ替えして2018シーズンへ挑む事になったが、シーズンごとの大きなメンバー変更もこのチームでは珍しいことではない。下位脱出に向けた戦いには多くの困難が待ち構えているだろう。

▪️注目のプレイヤー:Cabochard選手
LCS参戦時からチームに所属するプレイヤー。常にトップレーンから試合を動かそうとする強気のプレイが特徴で、それが裏目に出ることも。とはいえ『LoL』は常に相手に対して仕掛けていくことで、ミスを誘発する挑戦的なスタイルこそが勝利をもぎ取るために不可欠なのも確かなのだ。Vitalityでの戦いも3年目を迎えることになるが、チームが勝ち上がっていくためにも彼にかかる期待は大きい。

・トップ:Lucas “Cabochard” Simon-Meslet
・ジャングル:Erberk “Gilius” Demir
・ミッド:Daniele “Jiizuke” di Mauro
・ADC:Amadeu “Minitroupax” Carvalho
・サポート:Jakub “Jactroll” Skurzyński
・サブ(ジャングル):Cantoursna “Nji” An
・ヘッドコーチ:Jakob “YamatoCannon” Mebdi

H2K-Gaming


・2017 EU LCS Spring Regular Season グループB 2位
・2017 EU LCS Spring Playoffs 5~6位
・2017 EU LCS Summer Regular Season グループB 1位
・2017 EU LCS Summer Playoffs 4位
・2017 Europe Regional Finals 2位

元々はCloud9のヨーロッパチームとして活動していたCloud9 eclipseを母体とし、2015年から一部リーグで戦ってきたチーム。当初はG2、Fnaticに次ぐ欧州第三のチームとして上位の一角を占めていたが、近年はMisfitsやUnicorns of Loveもレベルを上げてきており昨年は世界大会出場を逃している。リーグの戦績のみならず、昨年はEU LCSチームの収益構造について上層部が公開書簡で運営に異議を申し立てるなど、業界の維持にも積極的。

▪️注目のプレイヤー:Sheriff選手
新たな才能の発掘については随一のリーグである欧州リーグだが、今年最も注目してよい選手の一人だろう、西暦2000年生まれの最若手である。H2Kは欧州リーグでは上位のチームであり、その一角を占めるADCとして抜擢されたとなれば、将来性への期待も高まる。2017シーズンの夏ごろはトルコのトップチームの一つであるBeşiktaş e-Sports Clubに所属しており、チームのラストスパートに貢献する活躍を見せている。2018シーズン開始前にメンバー全員が交代となったH2Kにおいては、新生を象徴する選手としてその動向が注目されるだろう。

・トップ:Lennart “Smittyj” Warkus
・ジャングル:Lucas Tao Kilmer “Santorin” Larsen
・ミッド:Marc “Caedrel” Lamont
・ADC:Patrik “Sheriff” Jírů
・サポート:Hampus “Promisq” Abrahamsson
・サブ(ジャングル):Alexander “Candyfloss” Cartwright
・ヘッドコーチ:Michael “Veteran” Archer

Unicorns of Love


・2017 EU LCS Spring Regular Season グループB 1位
・2017 EU LCS Spring Playoffs 準優勝
・2017 EU LCS Summer Regular Season グループB 2位
・2017 EU LCS Summer Playoffs 5~6位
・2017 Europe Regional Finals 3位

独特の戦略とファンサービスでファンを獲得した欧州チーム。一部リーグ昇格当初はPowerOfEvil選手の活躍が原動力のチームだったが、彼の移籍後はシーズンごとに大きく姿を変えながら戦ってきている。2017シーズンの成績はトップ集団にわずかに及ばず、世界大会への切符を手にすることはできなかった。しかしながらリーグ参戦3年目を終え、一部リーグを戦う組織として着実にレベルアップを遂げているのは間違いない。今年こそ念願の世界大会出場は成るのだろうか?

▪️注目のプレイヤー:WhiteKnight選手
昨年から本格的に選手として活動している新人の一人。2017シーズンは二部リーグのParis Saint-Germainで一部昇格を目指したものの一歩及ばず結果を残せなかった。とはいえ以前から実力は知られているプレイヤーであり、複数のロールで登録されていた経歴を持っている。また個人としては2017シーズンを含めて過去3回欧州ランク1位を達成しており、チームの戦略に合わせてさまざまな要求にこたえなくてはならないトップレーナーとしての活躍を期待されている。

・トップ:Matti “WhiteKnight” Sormunen
・ジャングル:Jonas Kold “Kold” Andersen
・ミッド:Fabian “Exileh” Schubert
・ADC:Samuel “Samux” Fernández Fort
・サポート:Jong-seop “Totoro” Eun
・サブ(サポート):Audrey “AudreyLaSapa” Coënt
・ヘッドコーチ:Fabian “Sheepy” Mallant

ここまで5チームを紹介した。残りのチームも後編で紹介していく

執筆:山口佐和子
執筆協力:ユラガワ


※※画像はすべて、 https://eu.lolesports.com/en/articles/2018-eu-lcs-desktop-and-mobile-wallpapers より引用

■LoL 2018春プロシーン特集
【LoL 2018春プロシーン特集】変わらない最強を目指して。韓国トップリーグLCK開幕
(前編)【LoL 2018春プロシーン特集】古きと新しきが混じり合う新生北米リーグ、NA LCS開幕
(後編)【LoL 2018春プロシーン特集】古きと新しきが混じり合う新生リーグ、NA LCS開幕

■関連リンク
『リーグ・オブ・レジェンド』
http://jp.leagueoflegends.com/
EU LCS 2018 Spring Split 開催概要(英語)
https://eu.lolesports.com/en/articles/reforged-eu-lolesports-in-2018
EU LCS 参加チーム公式壁紙
https://eu.lolesports.com/en/articles/2018-eu-lcs-desktop-and-mobile-wallpapers
LoL Esports EU LCS 試合スケジュール(英語)
https://eu.lolesports.com/en/league/eu-lcs
LoL Esports 公式グローバル配信チャンネル(英語配信)
https://www.youtube.com/channel/UCvqRdlKsE5Q8mf8YXbdIJLw
LoL Esports 公式Twitter(英語)
https://twitter.com/lolesports