ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE SHOP

eSPORTSeスポーツに関する最新情報をチェック!

新年最初に今シーズンの目標。スト5ゲーマー・ネモの勝てるゲーマー論 第15回

新年、あけましておめでとうございます。
皆様、2018年の初めの月、いかがお過ごしでしょうか。

自分は前シーズンの成績が良かった分、今年も同様に活躍できるのかと、新年早々不安になっています(笑)。
だからこそ不安を払拭する意味でも、今年はしっかりと目標を立て、計画的に大会へと出場していきたいと思っています。

そこで新年最初となる今回の記事では、まずは今年優勝したい大会を挙げてみます。

前年は大会シーンも非常に盛り上がりましたが、今年も要注目の大会がまだまだ続きます

2018年優勝祈願一覧(2017年の反省含む?)

■EVO2018
昨年は33位で終わり、TOP8からの試合では解説をしながら「何故自分はここで戦えなかったのだろう?」と、大変悔しい思いをしました。

今年は再びあの舞台に立ち、そして優勝したいと思っています。
参加人数も多く、体力が非常に必要な大会なので、今年は身体を動かし、体力作りをして臨みます。また、キャラ対策もこの「EVO」までには、しっかり終わらせておきたいですね。

■RAGE
まさかの賞金額1億が発表されたり、今日本の大会で一番勢いに乗っている大会ですよね。
どんどん会場も豪華になっていくし、次の「RAGE」の『ストV』大会の規模はどうなっていくのか? すごく期待しています。

昨年はふーどに負け、準優勝で終わってしまったので、今年は優勝を勝ち取りたい!

■RED BULL KUMITE
前回の優勝者なので、呼ばれるでしょう! ってことで、こちらも今年優勝したい大会のひとつです。
やはり演出がよくて、毎年楽しみなんですよね。大会ごとに景品や、トロフィーのデザインが変わるのもいいですよね。

昨年の『RED BULL KUMITE』より。大きな実績と自信を得られた大会でした

以上、全ての大会で優勝するのは非常に難しいかと思いますので、狙った大会でどれかひとつでも優勝に近づければいいな……という気持ちでやっていきたいと思っています。
その時のトーナメント運にもよりますが、優勝できるトーナメントだと思ったら確実に勝ちたいところ。そのためにも普段から練習を積んで、チャンスをしっかりものにできるようにしていきたいですね。

昨年「RED BULL KUMITE」で優勝し、表向きには世界大会優勝を名乗れる実績は付いたと思っています。
しかし、コミュニティーにいる人たちからは「EVO」か「CAPCOM CUP」のどちらかで優勝してから名乗って欲しい、と思われているはずです。なので「EVO」で優勝することが、今年一番の目標になりますね。

昨年はすごく結果を残せましたが、やはりそれもそのまま長く続くものではないと思っています。
今後も周りのレベルを把握しつつ、トッププレイヤーとしての自覚をもって練習と試合に臨みます。

社会人としての抱負

また、今年はゲームだけではなく、仕事面でも成果を出していきたいと考えています。

先日発表がありましたが、自分は株式会社スクウェア・エニックスに昨年10月から入社して働いています。
以前は製造業の情報システム部に配属され、SEとして勤めていました。このたび未経験となる職種に転職をしたのですが、今はWBS(ワークブレイクダウンストラクチャー、作業工程全体を細かに分けて各所での流れや必要コストを明確化する分解図)を作成し、タスクごとに作業の進捗管理をするなど、前職の経験を基に仕事をしています。
また、他に運営業務やプランニング、マーケティングなどの会議にも参加しています。

転職したてでまだまだ未熟な自分ですが、どういう仕事が今後プロゲーマーのセカンドキャリアとして、働く際に当てはまるかについても探っています。
やはり「プロゲーマー」って先が見えなくて、将来が不安だからプロにはならない……ってゲーマーの人は多いかと思います。数年前までは自分もそのひとりでした。
プロになった人たちを羨ましいとは思っていましたが、親を心配させたくなく、サラリーマンとして、趣味でゲームをしていました。

今でもそういった人たちは多いと思いますし、そんな将来が不安でプロゲーマーを目指さない人たちに対して、自分がモデルケースの一例になれればいいな、と考えています。
最終目標が「社会人ゲーマーから尊敬される存在になる」ことだとは、以前からお伝えしている通りです。自分が挙げたこの夢を叶えるためにも、今年も頑張っていこうと思っています。

今年1年も、応援よろしくお願いします!

■ネモ選手のプロフィール
1985年1月5日生まれ。本名は根本直樹。2016年7月にALIENWAREとプロ契約を行う。平日はスクウェア・エニックス社員として勤務し週末はプロゲーマーとして兼業しながら世界で活躍する社会人プロゲーマー。
ストリートファイターシリーズをはじめ、Guilty Gear シリーズや、アルティメット マーヴル VS. カプコン 3、King of Fighterシリーズなどの格闘ゲームをマルチにプレイする。2016年は、TOKYO BUTTON MASHERS 2016(CAPCOM Pro Tourランキングトーナメント) ストリートファイターV 4位、Tokyo Offline Party vol.2 トーキョーオフラインパーティ2 ストリートファイターV 優勝、羊城杯(中国) ウルトラストリートファイターIV 個人戦 優勝など数々の戦歴を誇る。

■関連リンク
ネモ選手のTwitter
https://twitter.com/good_nemo
スト5ゲーマー・ネモの勝てるゲーマー論