ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE.TV JAPANALIENWARE SHOP

EVENTホットなイベント情報をお届けします!

【TGS2017】ALIENWAREブースはステージイベントも試遊台も盛りだくさん! 最新VR体験もできる!

2017年9月21日より4日間(一般公開は23~24日)、千葉・幕張メッセで東京ゲームショウ2017が開幕した。デルのALIENWAREブースはイベントもゲームもたっぷりとお届けする内容となっており、とくに一般日は『World of Tanks』のALIENWARE CUP決勝大会やスタダGG!による『Overwatch』対戦など、ステージでは終日何らかのイベントが行われている。以下の特設サイトからイベントスケジュールを確認して、ぜひ観に来てほしい。

・東京ゲームショウ 2017 × ALIENWARE 特集:https://alienwarezone.jp/tokyogameshow2017

会場にくることができない人は、以下で配信するのでこちらをチェック。

. ニコニコ生放送:http://ch.nicovideo.jp/alienware 
. Twitch:https://www.twitch.tv/alienware_japan

24日15時15分から16時45分のスタダGG!ステージは、以下のサイトで視聴可能だ。

FRESH!:https://freshlive.tv/stardust_ch/154808
LINELIVE:https://live.line.me/channels/855/upcoming/5263024
Twitch:https://www.twitch.tv/stargamer_pj

▲ブース内にステージがあり、その周りを囲むように試遊台が設置されている

▲ALIENWARE ZONE Area-51 『PSO2』ファルス・ヒューナル カスタムエディション

もちろんステージイベントだけではなく、ALIENWAREを使って試遊することができるゲームもたくさんある。以下に紹介しておくので、一般日に来場したらぜひ遊んでみよう。

■FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION 体験版
ハイエンドPC「ALIENWARE AURORA」とデルの4K HDRモニタ「UP2718Q」で体験できるコーナー。日本でPC版が試遊できるのは今回の東京ゲームショウが初となる。発売は2018年予定。

■Forza Motorsport 7
ハンドルコントローラーとドライビングシートの組み合わせでプレイできる台のほか、通常のゲームパッドで遊べるPCも2台設置してある。こちらはまもなく、2017年10月3日発売。


■Hellblade: Senua's Sacrifice
『DmC Devil May Cry』の開発元として知られるNinja Theory最新作。ケルト神話を題材にしたアクションゲームとなっており、Steamで配信中だ(2017年8月8日発売)。インターフェイスや字幕など日本語対応している。


■Cuphead
世界中が注目したインディーズタイトル。古き良きアメリカのアニメ(カトゥーン)テイストな動き、映像が注目されている。最新のALIENWAREモニタで試遊できる。2017年9月29日発売。


■ストリートファイターV
言わずと知れた対戦格闘ゲーム。23日はネモ選手と対戦できる。


■Zwift VR
自転車練習用ゲーム。実際に自転車に跨がりながらプレイする。


■Raw Data(VR)
現在アーリーアクセス中だが、VRゲームとして非常に評価の高いアクションゲーム。VR未体験な人こそぜひ遊んでみてほしい。

■War Thunder VR
第二次世界大戦前後の航空機などを題材とした『War Thunder』のVR版。


■SUPERHOT VR
自分が動いたときだけ時間が進む、まるでパズルのようなFPSとして評価の高い『SUPERHOT』のVR版。Windows Mixed Reality対応ヘッドセット「Dell Visor」で試遊できる。
▲『SUPERHOT VR』はとにかくあたりをキョロキョロしながらプレイすることになる

▲Dell Visorのヘッドセットとコントローラー

最後は、ALIENWAREブースにいるコンパニオンたちの写真で締めくくろう。