ALIENWARE ZONE

EVENT ホットなイベント情報をお届けします!

声優 東城咲耶子さんと女子中学生がレースを繰り広げた「『ろんぐらいだぁす!』チーム・フォルトゥーナ ZWIFTライド〜ALIENWARE 2ndステージ~」


デルは6月17日(土)、「ALIENWARE」の旗艦店「ALIENWARE STORE AKIBA」にて、TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』とオンラインサイクリングコミュニティ「Zwiftズイフト)」の2回目のコラボイベントとなる「『ろんぐらいだぁす!』チーム・フォルトゥーナ ZWIFTライド〜ALIENWARE 2ndステージ~」を開催した。

パカさん役を演じる声優の東城咲耶子さん(左)とZwiftの佐藤慎也さん(右)

イベントでは、3月11日に開催された第1回目に引き続き『ろんぐらいだぁす!』のパカさん役を演じる声優の東城咲耶子さんを始め、Zwiftの佐藤慎也さんが登場。さらに、今回は『ろんぐらいだぁす!』の作中に登場する自転車の製作・監修協力を行った「M.マキノサイクルファクトリー」の坂西 裕さんと、“デルの社内で最も自転車が得意”という謎のエイリアンマスクを被ったデル社員を加えZwiftをプレイして盛り上がった。本イベントには約45名の観客が参加。作中に登場するチーム「フォルトゥーナ」のユニフォームを着用するなど熱心なファンが多く見られた。

「M.マキノサイクルファクトリー」の坂西 裕さん

謎のエイリアンマスクを被ったデル社員も参戦

「Zwift(ズイフト)」は自転車のシミュレーターゲームで、オンラインで多人数同時参加のレースやサイクリングなどを楽しめる。ルームバイクや実物の自転車に接続する「トレーナー」と呼ばれる装置により、プレイヤーが自転車を漕ぐとその動きに応じてフィールド内のキャラクターを走らせることができる。これにより、Zwiftは屋内でいつでもサイクリングを楽しむことができ、天候や時間に左右されることはない。しかも、身体を動かすためフィットネス効果も期待できる。トレーナーは、坂道などコースの状況に応じてペダルの軽重をコントロールし、プレイヤーにリアルなフィードバックを返すようになっている。またアップデートにより日本語にも対応している。

自転車のシミュレーターゲーム「Zwift(ズイフト)」

「トレーナー」と呼ばれる装置により、プレイヤーが自転車を漕ぐとその動きに応じてフィールド内のキャラクターを走らせることができる

前回のイベントでは、東城さんがゲーム内のチームを率いる「グループライドリーダー」として、場内の参加者やオンラインでの参加者とグループライドを楽しんだ。今回は最初に坂西さんとエイリアン・デル社員による本気のレースライドと、東城さんと場内の参加者による「ゆるふわライド」という2部構成となった。

レースライドでは、ロンドンをモチーフにしたマップを15分プレイ。坂西さんは「私がゆるゆる走るのは誰も見たくないでしょう」と本気の意気込み。イベント開始前も独自にウォームアップするなど準備も万端だ。エイリアン・デル社員は喋らない設定となっていて、佐藤さんが代わりに通訳するコミカルなやりとりが見られた。

坂西さんとエイリアン・デル社員による本気のレースライド

レースにはオンラインも含め約48名が参加。オンライン上もこのイベントのために「フォルトゥーナ」のユニフォームを着た参加者で路上が埋め尽くされた。レース開始直後のロンドン市内では、順位を保ちつつも二人ともやや余裕がある様子だった。

ロンドン市内をモチーフにしたマップでレースを行った

しかしレース後半の郊外地区にかけては、他の参加者の追い上げと、上り坂による負荷で急に厳しい状態に追い込まれたよう。坂西さんすらもかなりキツそうで「空気読んでくれ!」とコメントが飛び出すほど。エイリアン・デル社員はマスクの中が蒸し風呂になったようで、マスクの隙間から汗が滝のように流れだし、途中からマスクを取っての参戦となった。

レースの後半では他の参加者の追い上げと、上り坂による負荷で急に厳しい状態に追い込まれたようで、坂西さんすらもかなりキツそうだった

とはいえ、さすが自転車を製作するかたわら自らも乗りこなす坂西さんだけあり、今回のレースでは1位を獲得。エイリアン・デル社員も9位に位置するなど、自転車乗りとしての貫禄を見せた。

坂西さんは1位、エイリアン・デル社員も9位を獲得した

東城さんと会場の参加者による「ゆるふわライド」では、15分のうち約7分で一般参加者が交代した。最初に「フォルトゥーナ」のユニフォームを着た12歳の女子中学生が参戦。『ろんぐらいだぁす!』のファンで父親と2人で本イベントに来たという。東城さんは「12歳でこんなイベントに来るのは有望だな!」とコメント。しきりに「可愛い〜」と歓声をあげていた。とはいえ、東城さんを一時は追い抜くなどしっかりとした走りを見せた。

「フォルトゥーナ」のユニフォームを着た12歳の女子中学生が参戦

2人目の参加者は自転車に乗るのが好きな男性。本イベントの直前に50kmほどルームサイクルで走りこなしてきたという。レース中は東城さんの走りに合わせつつ涼しい顔で乗りこなしていた。東城さんは15分ずっとコメンテーターとして喋りながら走っていたため、さすがに後半ではやや辛い表情を見せ「死ぬ〜」と苦しげにコメント。男性が「楽しいですね〜」とのんびりとコメントすると「余裕だな!」と鋭くツッコミを入れていた。

2人目の男性は本イベントの直前に50kmほどルームサイクルで走りこなしてきたという猛者

Zwiftでは今回のイベントに併せSNSキャンペーンを6月21日の23時59分まで実施。本イベントの2回のグループライドの何れかに参加し、坂西さんか東城さんのアバターとのレース中のスクリーンショットを撮ってFacebookかInstagram、Twitterの何れかにハッシュタグ付きで投稿することで、限定ノベルティグッズが抽選で3名に当たるとのこと。

プレゼントされるノベルティのボトル

さらに、前回に引き続き今回も「ALIENWARE STORE AKIBA」店長の中村匡善さんから本イベントに併せたキャンペーンが3つ発表された。

1.6月23日閉店まで「ALIENWARE STORE AKIBA」の店内にZwiftが体験できるコーナーを設置

2.6月末までTwitterやFacebookなどのSNSでハッシュタグ「#ALIENWARE」を付けて「ALIENWARE STORE AKIBA」店内の写真を撮影して投稿し、それを店員に提示することで記念品をプレゼント
3.6月23日閉店まで“合い言葉”を店員に言うとALIENWAREが値引きとなる(なお、合い言葉はニコニコ生放送の中継録画などを見て頂きたい)

「ALIENWARE STORE AKIBA」店長の中村匡善さん

「『ろんぐらいだぁす!』チーム・フォルトゥーナ ZWIFTライド〜ALIENWARE 2ndステージ~」イベントの様子(ニコニコ生放送)http://live.nicovideo.jp/gate/lv300696169

■関連リンク
デル
http://www.dell.co.jp/
「ALIENWARE」のページ
http://alienware.jp/
ALIENWARE STORE AKIBAのTwitter
https://twitter.com/AWS_AKIBA
アニメ『ろんぐらいだぁす!』
http://anime-longriders.com/index.html
オンラインサイクリングコミュニティ「Zwift(ズイフト)」
http://zwift.com/jp/
東城咲耶子さんのTwitter
https://twitter.com/saya_paca?lang=ja
M.マキノサイクルファクトリー
http://www.makino-cf.com/

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング