ALIENWARE ZONE

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『空飛ぶ赤いワイン樽 ~A Diary of Little Aviator~』かわいいロケット乱れ撃ちシューティング!【Steamジャケ買い1本勝負 第75回】

この間まで暑い暑いと言っていたのに、気が付けば肌寒くなってまいりました。体調管理に気を付けつつ、今回も熱い一本をご紹介! Steamジャケ買い一本勝負第75回は、雰囲気に惹かれて買った可愛く激しいシューティングゲームです。


Fruitbat Factoryから1010円で配信中の『空飛ぶ赤いワイン樽 ~A Diary of Little Aviator~』。

飛行技術が発達し、ギルドとレジスタンスが衝突を繰り返してる世界が舞台。ギルドに所属する女の子マールを操作し、全5ステージに挑んでいく内容です。マールが駆る愛機「レッドバレル」が本作のタイトルの由来。


縦スクロールの2Dシューティングゲームで、操作は移動、ショット、ロケットのみとシンプルな作り。敵を倒した時に飛び散るコインを集めるとゲージが溜まり、強力なロケットが撃てるようになるシステムです。ロケットを連続で敵に当てると得点の倍率が16倍になり、コインも増加します。

また、ロケット発射ボタンを長押しすると、2発分のゲージを消費してビッグロケットを発射。爆風が長く残るので、敵の弾を食い止めながら継続してダメージを与えられます。

というわけで、敵にロケットを撃つ! コインが沢山出る! ロケットが打ちやすくなる! ロケットを撃つ! ……の繰り返しで、自分以外のすべてを焼き尽くすゲームになっています。可愛い絵柄ながら「攻め」を重要視した手触り。可愛く殲滅していきましょう。


大量のカモメが出現するゾーンなど、ステージには「ここでロケットを連射して稼げ!」と言わんばかりに、ザコの群れが大量に出てくるポイントが用意されているのも嬉しいところ。ロケットを切らさずに進められるようになると、コインと爆風で画面が埋まるのが超爽快!


多数の登場キャラたちによる会話もあります。ボスが喋ってる間に撃破したり、トドメを刺さずに見逃したりすると個別のセリフがあり、それによってストーリーが分岐していく仕様となっています。辿り着けるエンディングはなんと18種類。ちょっとしたアドベンチャーゲーム並みですよ、これ!

BGMも良曲揃いで、軽快かつ緊迫感溢れる3面道中と、クライマックスに相応しい5面導入の曲が特にお気に入りです。

爽快感満点の作りなのですが、ロケットを切らさないように立ち回らないと敵に押しつぶされるので、稼ぎに慣れるまでは難易度イージーでも結構苦戦するバランス。覚えゲー的な作りで分岐も多いので、じっくり挑みたいですね。

ラー油的適正価格:1300円(Steam価格1010円)】
元々は2007年の同人ゲームで、今年に入ってからこのSteam版が配信開始。パッと見は地味ですが今遊んでも面白く、やるほどにハマっていくバランスでした。シューティングゲーム好きならばぜひ!

(C)2020 Orange_Juice/Fruitbat Factory

■ラー油のプロフィール
SIMPLEシリーズなどを応援するゲームブログ『絶対SIMPLE主義』を運営するブロガー。完全新作ソフトとダウンロード専用ソフトに目が無い。宇宙人キャラをウリにしつつあるがキャラは固まっていない。
Twitter:https://twitter.com/daikai6
「シシララTV」連載コラム:http://sisilala.tv/myarticles/432

Steam『空飛ぶ赤いワイン樽 ~A Diary of Little Aviator~』のページ
https://store.steampowered.com/app/1036370/_A_Diary_of_Little_Aviator/
【連載】ラー油のSteamジャケ買い1本勝負

KEYWORD

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング