ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

デスクワークの疲労軽減を目指した「Razer Pro Type」が9月30日より販売へ!同シリーズのマウス&マウスパッドも後日登場

ゲーミングデバイスブランドのRazerは9月30日、Humanscaleと共同開発した新製品「Razer Pro Type」を発売する。希望小売価格は16,800円(税抜)。本製品は、デスクワークの疲労軽減を目標に作られた「Razer Productivity Suite」シリーズの流れを汲む新型キーボードで、同型のマウスやマウスパッドも後日発売される模様だ。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

Razer Pro Type、日本国内での発売決定 Humanscale社との共同開発でエルゴノミックデザインのキーボードが日本上陸

ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドのRazer(TM)(本社:米国 カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は人間工学のグローバルリーダーであるHumanscale社と共同設計された「Razer Productivity Suite」(読み方:レイザー プロダクティビティー スイート)シリーズのキーボードRazer Pro Type(税抜希望小売価格16,800円、読み方:レイザー プロタイプ)を9月30日(水)に発売いたします。

同シリーズのマウス Razer Pro Click(読み方:レイザー プロクリック)とマウスマット Razer Pro Glide(読み方:レイザー プログライド)の発売日程は後日ご案内いたします。

Razer Pro TypeはRazer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売いたします。

▲Razer Pro Type(画像左の製品)

Razer Productivity Suiteについて

Razer Productivity Suiteは、Razerの高性能ゲーム周辺機器における長年の経験を駆使し、その専門知識をデスクワークの周辺機器に応用することにより、デスクワークの疲労を軽減するために開発されました。人間工学の専門家であるHumanscale社とのコラボレーションによる、優れたエンジニアリングと最先端のテクノロジーにより、信頼性と耐久性が大幅に向上し、長期的な利用の快適性も実現しました。Razer Productivity Suiteは、シックな白の仕上げと絶妙なグレーのハイライトで、あらゆるワークスペースの外観を向上させ、スピード、精度、耐久性を提供します。

▲前面イメージ

▲裏面イメージ

デスクワークのストレスや疲れを最小限に抑えるために、あらゆるデスク環境のセットアップの中心となるのはキーボードであり、快適で高速、かつ応答性が高い必要があります。Razer Pro Typeキーボードは、ソフトタッチコーティングで長時間のタイピングを快適にし、Razer独自のRazerオレンジメカニカルスイッチを採用して、静かでありながらタクタイル感のあるキーストロークを提供し、高速で正確なタイピングを実現します。最大4台のデバイスに対応するBluetooth接続と2.4GHzのワイヤレス接続を備えたRazer Pro Typeは、あらゆるワークスペースに柔軟に適応でき、パフォーマンスと快適性の最適なバランスを提供します。

「Razer Pro Type」の主な特徴
  • ソフトタッチコーティングを施したエルゴノミックデザイン
  • Razerオレンジメカニカルスイッチ
  • 最大8,000万回のキーストロークに対する耐久性
  • 最大4台のデバイス用のBluetoothおよび2.4GHzワイヤレス接続
  • マクロ記録を備えたプログラム可能なキー
  • 白色LEDバックライトキー

■スペック表
https://www.mo-solu.com/RAZER/2020-0923-2/RazerProTypeSpec.pdf

 (C) 2020 Razer Inc. All rights reserved.

※仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。


KEYWORD

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング