ALIENWARE ZONE

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

フリーダムガンダム徹底攻略! これで君もコーディネーター! 【初中級者向けガンオン講座】

目次
  1. フリーダムガンダムの主な特徴
    1. フリーダムガンダム武器解説
    2. フリーダムガンダムのモジュール解説
    3. フリーダムガンダムの長所
    4. フリーダムガンダムの短所
  2. フリーダムガンダムの主な使い方
  3. フリーダムガンダム対策
    1. 障害物を有効に使う
    2. 通常時を狙う
    3. 無理に追わない、弾幕を意識する
  4. 最後に
機動戦士ガンダムオンライン』(以下『ガンオン』)にて2020年6月24日に実装された機体がフリーダムガンダムだ。「機動戦士ガンダムSEED」の中でもダントツの人気を誇り、『ガンオン』に高いポテンシャルを持った機体として実装された。たしかにそのポテンシャルは目を見張るものがあるのだが、癖が強く扱いがとても難しい機体でもある。

そんなフリーダムガンダムについて、機体特徴から気になる使い方まで徹底攻略していきたい。これを読めば君もフリーダムガンダム使いだ!

注意:今回の記事は2020年7月時点のゲーム内情報を参照にしている。一例として、実際に著者がゲーム内で使用している機体や武器のデータ画像を添付している。機体を調整する際の参考にしていただければと思う。

フリーダムガンダムの主な特徴



高機動、長射程、専用モジュールSEEDで、性能を(短時間)大幅強化することができる。上の写真は機体強化の一例で、筆者が実際に使用している機体だ。使用しているモジュールは高速切替IとシールドブレイクI。

フリーダムガンダム武器解説

次にフリーダムガンダムの武器を解説していこう。

・ 「ルプス・ビームライフル」(セミオートのビームライフル)
・ 「ルプス・ビームライフルFA」(フルオートのビールライフル)
・ 「ラケルタ・ビームサーベル」(格闘武器)
・ 「クスィフィアス・レール砲」(2点式高ダウンポイント実弾ライフル)
・ 「バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲(ゴールド設計図限定武器)」(照射型ビーム)
・ 「フルバーストモード」(チャージ式照射型ビーム)
・ 「ピクウス76mm近接防御機関砲」(バルカン)

以上となるが、とくにおすすめしたい武器構成は以下の通り。

バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲
クスィフィアス・レール砲
ルプス・ビームライフル またはルプス・ビームライフルFA

これらの武器がどうおすすめなのかを説明していこう。なお、参考までに私が実際に使っている強化後の武器画像をあわせて紹介しておく。


●バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲

ゴールド設計図限定武器。フリーダムガンダムを使ううえで最も重要な武器ともいえる。高威力で切り替えの発生しない内蔵式照射型ビームで、射程距離も長くなっており遠距離から当てることが可能となっている。後述するSEEDと組み合せて、照射中に敵を倒すことで照射時間を延長させることも可能だ。


●クスィフィアス・レール砲

ダウンポイント750と高ダウンポイントの実弾を二点発射する。装填数が4発のため2回連続で発射可能。全弾命中することで3000のダウンポイントを一瞬で奪うことができる。ただ集弾性能が低く、連続ヒットさせるには相手に近づく必要がある。ビームライフル系武器と持ち替えが発生しない。


●ルプス・ビームライフル

命中精度向上補正がついたセミオートビームライフル。一般的なセミオートビームライフルよりも近距離ロックオン値が10長い特徴を持つ。クスィフィアス・レール砲とは持ち替えが発生しない。


●ルプス・ビームライフルFA

連射力に優れるフルオートビームライフル。連射速度を1433以上まで強化することで、さらに連射力が上がる。一般的なフルオートビームライフルより射程距離が長めになっている。

フリーダムガンダムのモジュール解説

フリーダムガンダムは2つのモジュールを所持している。1つ目はフェイズシフト装甲。実弾と爆風属性の被ダメージを軽減する。2つ目はSEED。発動タイプの専用モジュールだ。フリーダムガンダムを解説するうえでもっとも重要なのが、この「SEED」だ。

●専用モジュール : SEED
アクションキーで発動する覚醒タイプの専用モジュール。20秒間持続し、効果終了の30秒後に再使用が可能で、以下の特性を持つ。なお、オーバーヒート時には発動することができない。

・発動時アーマーが上昇し、上昇分回復する(約700)
・武器の装填弾数と予備弾数が回復し、予備弾数を消費しなくなる
・ブーストを消費しなくなる
・敵撃破時に武器の装填弾数が即時リロードされる
・被ダウンポイントダメージが軽減される
・最高速度が上昇する
・基本武器威力が上昇する
・本拠点への与ダメージが大幅に減少する
・緊急帰投、拾う、運搬ができなくなる

▲SEED発動時の様子。アーマーが増え予備弾数が∞マークになり武器欄、BOOSTが輝く

ひとつの専用モジュールで9項目も変化がある驚異の機体だ。そのうち7項目が強化に関連する項目となっており、中でも2~4番がとても重要だ。20秒間一切ブーストを消費しないばかりか、予備弾数も消費せず敵を撃破することで半永久的に撃ちまくることができるからである。フリーダムガンダムは、この「SEED」を使いこなせるかどうかにすべてがかかっている。

特にバラエーナ・プラズマ収束ビーム砲と相性が良く、SEED中にバラエーナ・プラズマ収束ビーム砲で敵を倒すことでバラエーナ・プラズマ収束ビーム砲の照射可能時間がリセットされる。

▲敵を倒した時、バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲
の欄が光っている点に注目してほしい。装填弾数が最
大まで回復し照射し続けることが可能になっている。


フリーダムガンダムの長所

あらためて説明すると、SEEDを使うことで弾数無制限、アーマー回復(正しくは増加)、ブースト無限になれる化け物機体。機動性に優れるうえ、武器射程が長く相手の射程外から一方的に攻撃が可能だ。フェイズシフト装甲モジュールで実弾と爆風のダメージを軽減し、SEED中は被ダウンポイントも軽減するため防御性能も持っている。

フリーダムガンダムの短所

ここまではいいところばかり説明したが、短所というか注意すべき点もある。まとめると以下のような部分だ。

・命中精度向上機能を持った武器が、セミオートビームライフルしかない。
・爆風武器を持たないため、相手が障害物に隠れてしまうと攻撃手段が無い。
・ゴールド設計図推奨(シルバー設計図だと総合火力、戦闘力が大幅減となる)。

このあたりは十分注意して戦うようにしよう。

フリーダムガンダムの主な使い方

以上を踏まえて、フリーダムガンダムの使い方を解説していく。

SEEDを展開しクスィフィアス・レール砲を中距離でばら撒き、ヒット確認からバラエーナ・プラズマ収束ビーム砲やルプス・ビームライフルで追撃するのが基本戦法となっている。クスィフィアス・レール砲の近距離ロックオン値である350~400ぐらいの距離からガンガン撃っていこう。当てることよりも弾幕を張ることが大事だ。

クスィフィアス・レール砲は集弾性能が低く命中精度向上機能がついていないので、当たればラッキー程度の軽い気持ちでガンガン撃つのがオススメ。また、SEEDを使った長距離移動による本拠地突撃も得意。こちらも積極的に狙っていきたい。

距離感がとても大事な機体なので、相手の射程外を意識して弾幕でプレッシャーを与えていこう。一気に押し込むというより、じわじわ射程外から相手を削って優位に立つ戦法が得意な機体だ。

フリーダムガンダム対策

相手がフリーダムガンダムを使っている場合の対策も伝授しておこう。

障害物を有効に使う

前述のとおり、爆風武器を持たないフリーダムガンダムは障害物に隠れれば一切攻撃できない。一瞬障害物から顔を出しチャージビームライフルなどの高ダウンポイント武器で怯みやよろけ、空中ダウンを狙おう。

通常時を狙う

SEEDを展開すると翼を大きく開く、翼を開いていないフリーダムガンダムはSEEDを使っていない。SEEDは再使用まで30秒かかるためその30秒間が狙い目だ。



無理に追わない、弾幕を意識する

フリーダムガンダムのブースト量はとても多く、ブースト合戦では勝てない。そのため無理に狙うのではなく弾幕を張って相手のアーマーを削ることに集中する。

最後に

フリーダムガンダムは、従来の機体とは一味違う機体だということがおわかりいただけただろうか。ゴールド設計図推奨なため入手のハードルが高い機体ではあるが、圧倒的ポテンシャルを秘めた機体となっている。奥が深く、操作するのがとても楽しい機体だ。ぜひ使ってみてほしい。

©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS

バンダイナムコオンライン
http://www.bandainamco-ol.co.jp
『機動戦士ガンダムオンライン』
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/

【連載】しるびの『機動戦士ガンダムオンライン』攻略

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング