ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

SteelSeries、国内トップリーグで活躍するゲーミングチーム「Crest Gaming」とスポンサーシップ契約を締結

2020年8月3日、SteelSeriesは「Crest Gaming」とスポンサーシップ契約を締結したことを発表した。「Crest Gaming」は『LoL』『PUBG』の国内トップリーグで活躍するゲーミングチーム。2020年8月よりチーム所属の選手およびストリーマーへ製品提供を行い、メンバーとの様々なコラボレーションを通じて、SteelSeriesの魅力を発信していく。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

SteelSeries、ゲーミングチーム「Crest Gaming」とのスポンサーシップ契約を締結

・ゲーミングチーム「Crest Gaming」と2020年8月からのスポンサーシップ契約を締結
・Crest Gamingは、League of Legends/PUBGの国内トップリーグで活躍中

ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーにしてイノベイターであるSteelSeriesは、この度、LOL/PUBGの国内トップリーグで活躍中のゲーミングチーム「Crest Gaming」と、スポンサーシップ契約を締結したことを発表します。2020年8月より、チーム所属の選手およびストリーマーへの製品提供やメンバーとの様々なコラボレーションを通じ、SteelSeriesの魅力を発信して頂きます。


■Crest Gaming代表、西村 拓哉 氏のコメント:
「このたび、SteelSeriesとスポンサー契約を結べたことを大変嬉しく思います。SteelSeriesは優れた選手やチームと共に活動をしてきた歴史を持っており、その輪にCrest Gamingが加わることに、感謝はもちろんのこと、チームとしての成長も感じております。新しいチャレンジと更なる飛躍を目指して、今まで以上に精進してまいります。SteelSeriesとCrest Gamingのご支援ご声援の程よろしくお願い致します。」

■SteelSeries Japanカントリーマネージャー、曽我謙介のコメント
「SteelSeriesのアイデンティティにおいて、esportsは極めて重要な要素の一つです。この度、SteelSeriesファミリーにCrest Gamingが加わり、世界最高クラスのゲーミングデバイス製品を提供できることを心より嬉しく思います。今回のスポンサーシップ契約を通じて、グローバルシーンにおけるチームの更なる飛躍とesports市場のより一層の発展のために全面的なサポートを展開していきます。」

■About Crest Gaming


Crest Gamingは2016年7月に結成されたマルチプロゲーミングチーム。Crestの名前は「極致」からの由来で、「常に上を目指し、極め続ける」という意味が込められています。結成から間もないチームながら急速に成長し、PUBGでは日本代表として世界大会に出場。LoLでも日本リーグで1位、2位を争う強豪チーム入りを果たしています。最近では、Rainbow Six Siege、Apex Legends、VALORANTなど、さまざまなゲームでも世界を目指し活動中。また、有名YouTuberを起用したストリーマー部門により、eスポーツを知らない方々にも、その魅力を知っていただけるように日々尽力しています。
2020年7月からは全日制専門校「総合ヒューマンアカデミー」の運営などの教育事業を手掛ける「ヒューマンアカデミー株式会社」が運営を行っています。

Crest Gaming公式サイト: https://crestgaming.com/


SteelSeries
https://jp.steelseries.com/
SteelSeries 日本公式Twitter
https://twitter.com/SteelSeriesJP
Crest Gaming
https://crestgaming.com/

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング