ALIENWARE ZONE

CULTURE PCゲームカルチャーに関する情報満載!

自粛期間だからこそ気がついた、プロゲーマーの形。やれることをやるのです!【ストーム久保の「プロ格闘ゲーマーのゲンバから!」第19回】

ALIENWARE ZONEをご覧の皆様、どうも! TEAM iXA所属 ストーム久保です。

今回は自粛期間だからこそ、新しく始められたいくつかの出来事を語らせていただきます。焦りからくる行動力も、承認欲求からくる行動力もどちらも行動している時点で偉いのです!

焦燥をきっかけに、新しい喜びを

自粛期間に入ってからは、昼前に起床、食事を済ましたら個人配信をして、夜はSteamのゲームを知り合い達と遊んだり、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』(以下『スト5CE』)の練習する。

しばらくは毎日この流れで1日を過ごしていました。最初は「ラクチンで楽しいな~」と気楽に考えていましたが、毎日同じように過ごしているうちに自分がまったく前に進んでいないことに気がつきます。

このまま同じ生活を続けていって、自粛が解除されたとしたとき、自粛前と後で私に変化が無いのでは? 生産性もなく、何も成長することなく、ただ数か月間を無駄するだけなのではないでしょうか?

そう思ってしまった瞬間から、次々にネガティブな考えが頭に浮かんできます。私も27歳になり、若手と違い潰しがきかない年齢になりました。それなのに成長しない日々を過ごし続けるのは、あまりにも怠惰で、自分の首を自分で締めているにほかなりません。そこでまずは、小さくてもいいから今自分が成長できる、プラスになるのは何かを探しました。

1つ目は、軽い運動を起床したらやること。ラジオ体操でも、簡単な筋トレでもいいので体を動かすことでストレス解消や体のコリをほぐします。初めてから自覚したのですが、本当に簡単なストレッチをやるだけでも体が楽になります! 軽い筋トレをしただけで筋肉痛になった自分の体の弱さもわかりました。起床後即運動、毎日やるようにしてから少し体への負担が減った気がしますのでオススメです。

そしてもう1つ、始めたことがあります。それは「動画作り」です。今まで海外大会や練習に時間を費やしていたために、自分で動画を作ることはあまりありませんでした。これまで私のYoutubeチャンネルに投稿していた動画は、知り合いの方が善意で編集・作成をしてくださった物を投稿するという形でやらせていただいていたのです。

しかし、自粛期間の今なら時間がたくさんあります。改めて自分で動画を編集、構成、作成をしてみることにしました。

試しに1本作って投稿してみると、意外にもたくさんの方が見てくれました。私は自分で作った動画に反応をもらえたことが、とてもとても嬉しかったのです。そのときの喜び、感動の経験をきっかけに気がつけば動画作りにハマっていきました。

私の動画は個人配信のダイジェスト版で、面白かった場面やうまくネタが使えた場面を切っては繋いで、およそ10分程度に編集します。配信を終えたらすぐに配信を見直して、使える場面を探す作業を行って、切って繋げて形にしていきます。

形にしたらあとは字幕や効果音、場合によってはBGMも付けつつ、冒頭にオープニング、動画の最後に別撮りのエンディングをつければ動画本編は完成です。さらにTwitterで宣伝するためのダイジェスト動画と、動画の顔になるサムネイルを作って、全行程完了となります。

この記事の続きを読むには、ログイン、または会員登録(無料)が必要となります。

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング