ALIENWARE ZONE

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『ISLANDERS』建物を置くだけで無人島開拓!ハマる街作りパズルゲーム!【Steamジャケ買い1本勝負 第66回】

今日もSteamという名の海を巡ってお宝探し! 66回目となる今回のSteamジャケ買い1本勝負。最近は無人島を舞台にした『あつまれ どうぶつの森』なる怪物ゲームが人気で、自分も絶賛プレイ中。便乗してこのコラムでも「島ゲー」を取り上げたい! 何か無いのか!? ……と、探しているうちに目に留まったこちらの島を紹介!


GrizzlyGamesから620円で配信中の『ISLANDERS』です。ランダムに選ばれた島に、色々な建物を設置していく内容となっています。

一見すると街作りシミュレーションゲームのように見えますが、相性の良い建物を上手く設置してスコアを稼ぐゲームなので、完全なパズルゲームですね。時間制限もなく、じっくりと考えられる仕様となっています。


操作はマウスのみ。画面下に並んだ手持ちの建物をどんどん設置します。すべての建物には「〇〇の近くに置くと〇〇点入る」「〇〇の近くに置くと〇〇点減る」などの相性が設定されているため、どの建物をどこに置くかを試行錯誤しながらの街作りです。

例えば、木こり小屋だったら木の近くに置くと高得点となりますが、木こり小屋同士を近づけると大きく減点となります。一定以上のスコアを獲得する度にレベルアップして新しい建物が補充、手持ちの建物をすべて使い切ったらそこでゲーム終了です。


新しい建物は何種類かをまとめたパックになっており、ランダムに選ばれる2種類から1つを選択する形式。さらに、建物を置くと溜まっていく右下のゲージが最大になると、好きなタイミングで別の島に移動可能となります。移動した後はもう戻れなくなりますが、スコアを引き継いだまま新しい街づくりを始められるので、ギリギリまで粘ってから移動するのがコツでしょう。


最初は漠然と建物を置くだけのゲームになりますが、

「この地形ならこっちのパックを選ぼう」
「この建物は後であの建物が来た時のためにここに置こう」
「ここに置くと減点分を考慮してもトータルではプラスになるから置こう」

など、少しずつコツが掴めてくるとどんどんスコアが伸びていくバランスが本当にお見事。建物を置く前に入る得点が一目でわかり、置いた建物を「一手戻す」機能もあるのが非常に親切ですね。

建物を置くだけの単純さながら、穏やかなBGMを聴きながら建物の位置関係を考えて、ジリジリとスコアを伸ばしていくのがたまらないゲーム。島の地形や補充される建物がランダムなのも、ガチガチの思考系ではない程良いゆるさに繋がっています。

未開の無人島はあっという間に建物で埋まり、木は潰され、海岸線は海草農場と海草畑で埋め尽くされ、ついには巨大リゾート施設が姿を現すことに。過度な環境破壊は良くないことですが、ゲームの中でやるのは最高に楽しい! あつまれ環境破壊!


また、本編とは別にクリエイトモードという建物置き放題のモードも存在します。カメラを自由に動かして写真撮影可能ができます。ゲーム自体が地味なのでそこまで凝った物ではないのですが、気分転換にこれはこれでアリ。

ラー油的適正価格:750円(Steam価格620円)】
地味ながらよく出来た街作りパズルで、そこまで奥深くはないものの延々と遊び続けてしまう1本でした。なお、パズルゲームな上に動物どころか人間すら画面には表示されないため、『あつ森』とはかなり趣が違う作品であることを最後に付け加えておきます!

©2019 GrizzlyGames

■ラー油のプロフィール
SIMPLEシリーズなどを応援するゲームブログ『絶対SIMPLE主義』を運営するブロガー。完全新作ソフトとダウンロード専用ソフトに目が無い。宇宙人キャラをウリにしつつあるがキャラは固まっていない。
Twitter:https://twitter.com/daikai6
「シシララTV」連載コラム:http://sisilala.tv/myarticles/432

Steam『ISLANDERS』のページ
https://store.steampowered.com/app/1046030/ISLANDERS/

【連載】ラー油のSteamジャケ買い1本勝負

KEYWORD

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング