ALIENWARE ZONE

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『Bright Memory』銃と光刃が飛び出すハイスピード美少女アクション!【Steamジャケ買い1本勝負 第65回】

今日もゲーム溢れるストアの中から、直感頼りに探すぞ名作! 65回目となる今回のSteamジャケ買い1本勝負。今回は主人公のビジュアルと「そろそろ3Dの美少女アクションをやろうぜ!」という内なる声に従い選んだこちら。


FYQD-Studio,PLAYISMから980円で配信中の『Bright Memory』です。1000年間封印されていた浮遊都市を舞台に、銃や様々な能力を使いこなす主人公のシアが大冒険する、という内容のようです。中国の個人デベロッパーFYQD-Studioが開発しています。

現在開発中である『Bright Memory: Infinite』に繋がる内容で、本作を購入しているとそちらが無料になるとか。


基本的には一本道のマップを進んでいき、出てくるファンタジー寄りのクリーチャーや敵兵士をなぎ倒していきます。軽い謎解きや大穴を大ジャンプする場面などアクセントも付けてあります。FPSとアクションを融合させた作品で、銃を使った狙撃の他に、光の剣である光刃による攻撃やステップ移動での回避が重要になってくる作りです。


光刃は使用すると次に使えるまでに時間が掛かるものの、攻撃力は非常に高い武器。光刃の力で敵を空中に跳ね飛ばすことも可能で、銃や光刃で追撃コンボをガシガシ叩き込むのが気持ち良い! 他にも敵の動きを止めるスキルなどがあり、活用することで時間を稼げます。

光刃が使える時は連続コンボや空中コンボで敵に大ダメージを与え、使えない時間は銃撃やスキル、回避を上手く使って敵を捌く! 攻めを重視したアクティブな手触りになっていますね。


大自然や光の表現などビジュアルのレベルも高く、今だと主人公にOL、制服風、ツインテールとおまけコスがあるのも嬉しいところ。しっかりと日本語吹き替えにも対応しており、個人開発者の作品とは思えない作りです。

進めていくと唐突に「迷いの森の領主」とかが出てきて、ダークファンタジー成分が跳ね上がるのはちょっと笑いどころ。浮遊大陸には秘密がいっぱいだ!

全体的には良作な雰囲気なんですが、スキルの種類が多いせいで操作が無駄に複雑になっているのと、クリアするだけなら1時間も掛からない点は、やはり物足りない。ストーリーも本作だけではよく分からないし、やり込み要素はマップの脇道に落ちてるアイテムを拾うくらい。

複数のボスや突然変化するフィールドなど、短いながらもFPSのお約束を詰め込んだ構成で考えられているのですが、やはり前日譚だなぁ……という感想になってしまいますね。ザコ敵と戦うサバイバルモードみたいなものがあれば違ったかも。

ラー油的適正価格:750円(Steam価格980円)】
サクッと楽しめる特殊能力満載のFPSとしては悪くないものの、それ以上を求めると物足りない1本。ひとまず開発中の『Bright Memory: Infinite』に期待!

©Copyright 2019 FYQD-Studio - All Rights Reserved.

■ラー油のプロフィール
SIMPLEシリーズなどを応援するゲームブログ『絶対SIMPLE主義』を運営するブロガー。完全新作ソフトとダウンロード専用ソフトに目が無い。宇宙人キャラをウリにしつつあるがキャラは固まっていない。
Twitter:https://twitter.com/daikai6
「シシララTV」連載コラム:http://sisilala.tv/myarticles/432

Steam『Bright Memory』のページ
https://store.steampowered.com/app/955050/Bright_Memory/
【連載】ラー油のSteamジャケ買い1本勝負

KEYWORD

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング