ALIENWARE ZONE

twitter
ALIENWARE.TV JAPAN ALIENWARE SHOP

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『たわし』令和に降り立った真のレトロシューティング【Steamジャケ買い1本勝負 第60回】

直感頼りにゲームを選びに選び続け、ついに60回目となりましたSteamジャケ買い1本勝負! 今回はあまりに気になるタイトルと、時代を感じるメインビジュアルに惹かれたこちら。


MUTOYSから980円で配信中の『たわし』。縦スクロールの弾幕シューティングゲームで、スマホ向けにも配信中です。最近は珍しくもないレトロ風の新作ゲーム……ではない!

なんとゲームに使われているドット絵の大半が90年代に描かれたものであり、紆余曲折ありながら2020年にリリースされたという経緯になっています。90年代を再現したのではなく、90年代からやってきた本物の新作レトロシューティング。ゆるい謎生物&美少女という組み合わせも、なんだか当時を思わせるノリですね。右の女の子が一体何者なのか、クリアしても分からないところも昔っぽい。


ゲームはボスを倒せばクリアとなる全5ステージの構成となっています。操作は非常に単純で移動とショットのみ。ボムや特殊なシステムは無く、ひたすら撃ちまくって避けまくるだけという潔さ。

しかし、見やすい敵の弾幕に気持ちの良いエフェクト、適度なタイミングで顔を出す中ボス、難所に合わせて選ぶことでガラッと手触りが変わってくる全12種類の武器……などなど、ツボを押さえた作りで、分かりやすく爽快なゲームに仕上がっています。タイトルからは想像できない完成度の高さ。


見た目がゆるいくせに物凄い攻撃を加えてくる数々の敵キャラを、豪快なショットで華麗に撃破し、大量にばら撒かれる得点アイテム回収しながら突き進む!これぞシューティングの醍醐味。コミカルかつ爽やかなグラフィックと、軽快なBGMも素晴らしいマッチっぷりです。

ステージに隠された膨大なお宝の数々や敵キャラや背景に、知ってる人ならニヤリとする小ネタが詰め込まれているのも楽しいところ。


難易度はやや高めで、難易度ふつうでも終盤はなかなかの歯応え。ですが、ステージセレクト機能に加えて、ステージ内のお宝を集めていくと残りライフが増えていく救済措置があります。

1ステージずつ遊びながらじっくり攻略できるようになっていますし、敵を倒す順番や、武器を切り替えるタイミング、ボスの攻撃タイミングを見極めることでしっかり進めるバランスですね。いいゲームだ!

ラー油的適正価格:1100円(Steam価格980円)】
シューティングゲームを分かっている人間が、丁寧に作り込んだのが伝ってくる内容でした。敵キャラの動きなど細かいところまで見所満載で、システムも単純なので取っつきやすい。侮れないぞ、このたわし!

©2020 MUTOYS

■ラー油のプロフィール
SIMPLEシリーズなどを応援するゲームブログ『絶対SIMPLE主義』を運営するブロガー。完全新作ソフトとダウンロード専用ソフトに目が無い。 宇宙人キャラをウリにしつつあるがキャラは固まっていない。
Twitter:https://twitter.com/daikai6
「シシララTV」連載コラム:http://sisilala.tv/myarticles/432

■関連リンク
Steam『たわし』のページ
https://store.steampowered.com/app/1195530/_/


【連載】ラー油のSteamジャケ買い1本勝負

KEYWORD

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング