ALIENWARE ZONE

CULTURE PCゲームカルチャーに関する情報満載!

2019年の自分を覆した瞬間に見えたものは!?【ストーム久保の「プロ格闘ゲーマーのゲンバから!」第14回】

ALIENWEAR ZONE様をご覧の皆さま、どうも。TEAM iXA所属 ストーム久保です。

今回は、2019年最初で最後の勝利を経験した「Red Bull Kumite 2019 Last Chance Qualifier」(以下、LCQ)について語らせていただきます。


LCQとは、2019年12月22日(日)に愛知県にて開催された「Red Bull Kumite 2019」本戦への出場権を賭けたトーナメントで、本戦前日の21日(土)に行われました。本戦である「Red Bull Kumite 2019」に出場できるのは、招待選手15人と前日開催のLCQで優勝した1人、計16人です。名誉あるイベントに入り込むべく、1日を通してLCQを戦いました。

その結果……、なんと私ことストーム久保がLCQ優勝を果たしました!


2019年は全く勝つことができなくて、ALIENWEAR ZONE様に掲載させていただいたコラムの内容もほとんど反省と挫折でした……。ですが、最後の最後に勝利の経験を執筆できる嬉しさで心がいっぱいです。

LCQでは多くの強豪プレイヤーと対戦して、どれも接戦でした。板橋ザンギエフ選手、どぐら選手、けんぴ選手にどうやって勝つか対戦前に入念に練って臨んだので、どの組み合わせを話しても面白い内容になる自信があります。

そのすべてをここに書きたいのですが、そうするとあまりに膨大な量になってしまうので、一番印象に残った対戦をピックアップして執筆させていただきます。

2019年最後のコラムはLCQ、年明けは「Red Bull Kumite 2019」本戦について執筆したものを公開する流れでやらせていただきますので、よろしくお願い致します。

大きな壁に押しつぶされる

この記事の続きを読むには、ログイン、または会員登録(無料)が必要となります。

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング