ALIENWARE ZONE

CULTURE PCゲームカルチャーに関する情報満載!

【MTGアリーナ】賞金総額100万ドル!「ミシックインビテーショナル2019」の注目ポイントと日本人選手を紹介!【シブゲーアーカイブ】

※本記事は「SHIBUYA GAME」で掲載された記事のアーカイブです。当時の内容を最大限尊重しておりますが、ALIENWARE ZONEへの表記の統一や、一部の情報を更新している部分もございます。なにとぞご了承ください。(公開日:2019年3月28日/執筆:yokoyama) 

2019年3月28日(木)から31日(日)にボストンで開催される総合ゲームイベント「PAX East」内にて、『マジック:ザ ギャザリング アリーナ』(以下、MTGアリーナ)を用いた招待制の大会「ミシックインビテーショナル」が行われる。プロランキング等には関連しないエキシビションイベントではあるが、賞金総額は100万ドルと、『MTGアリーナ』での新たな可能性を感じさせてくれる大会なのだ。

今回はそのイベントの見どころや、注目の日本人選手を紹介していく。

招待された64人によるサバイバル!

「ミシックインビテーショナル」はマジック・プロリーグ選手、その他マジックのゲーム・コミュニティに携わっている方から選出された招待選手、そして『MTGアリーナ』の2月のミシック・ランキング上位8名のプレイヤーの64人のプレイヤーで競う大会。

戦いは3つの段階に分かれている。まずは3月28日から29日にかけて64人から16人に。ここでは、16人ずつの4グループに分かれたプレイヤーたちがダブルエリミネーション形式で試合を行い、各グループとも残り4名になるまで戦う。 次の段階ではて各グループ4名、合計16名が再びダブルエリミネーション形式で試合を行い、16名から4名に。 最終日、勝ち残った4名が決勝ラウンドへと進む流れだ。

対戦は、2つのデッキによる「デュオ・スタンダード」と呼ばれる形式。1戦目に2つからランダムで選択したデッキで戦い、2戦目にもう一方のデッキ、3戦目はお互いに好きな方を選択して戦う。いわゆるBO3の形式となる。 ただし、2つのデッキ内容は全く同じでもOKという独特な形式を採用している。プレイヤーがどのような戦略をとるのかも注目ポイントだ。

登場したデッキは、今後『MTGアリーナ』内で、特にBO1の戦いにおいて流行すること間違いなしのため、要チェックだ。

優勝賞金25万ドルを賭けた戦い!

「ミシックインビテーショナル」では総額100万ドル、優勝者には賞金25万ドル(約2,700万円)が与えられる。 賞金は順位に応じて支払われ、内訳は下記となる。 最初のラウンドで負けたとしても7,500ドルの賞金が確約されており、選ばれた者だけの特別な大会となっている。

注目の日本人選手を紹介!

「ミシックインビテーショナル」には日本人選手も参加する。 その中から、今回は2名の注目選手を紹介する。(名前後方の括弧内は『MTGアリーナ』のアカウント名)

八十岡 翔太(やそおか しょうた)(yaya3_)

yaso
「Team Cygames」所属のプロプレイヤー。マジック・プロリーグ選手からの招待。

テーブルでの『マジック:ザ・ギャザリング』(以下、テーブルMTG)の戦績は、年間最優秀選手に選ばれた経歴もあるトッププロ。独創的なデッキ構築を行い、海外にもファンが多い。
Twitterアカウント: @yaya3_

覚前 輝也(かくまえ てるや)(witch)

kaku 八十岡選手と同じく「Team Cygames」所属。こちらはミシック・ランキング上位8名の枠より選出された。

直近でのテーブルMTGでは、2018年11月30日、12月1日に開催されたグランプリ・静岡2018(レガシー)で王座に輝き、2019年3月23日、24日に開催されたグランプリ・京都2019ではTop8入りを果たした。まさに今、日本で最も「ノっている」プロプレイヤー。
Twitterアカウント: @fushiginokunin5

ミシックインビテーショナル視聴方法

大会の模様は、twitch.tv/magic から公式放送を視聴できる(開始していない場合は、ユーザーが配信中の『MTGアリーナ』の動画が表示される)。また、公式はミラーリング放送を推奨している。大会当日は日本人の有志によるミラー放送が行われる予定で、そちらでは日本語での簡単な翻訳や、解説を聞くことができるのだ。Twitchの検索から『Magic: The Gathering』で検索すると関連動画が表示されるので、そこからミラー放送を探してみてほしい。

 「ミシックインビテーショナル」紹介は以上となる。 イベント開催後には観戦レポートも掲載予定なので、そちらも楽しんでほしい。

最後まで付き合ってくれてありがとう! それでは良き『マジック:ザ ギャザリング アリーナ』ライフを!


MTGアリーナ ミシックインビテーショナル – マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
Mythic Invitational – magic.wizards.com
Competitive Magic – magic.wizards.com
Team Cygames

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング