ALIENWARE ZONE

CULTURE PCゲームカルチャーに関する情報満載!

2018年に活躍した極上イケメンプロゲーマーまとめ【シブゲーアーカイブ】

※本記事は「SHIBUYA GAME」で掲載された記事のアーカイブです。当時の内容を最大限尊重しておりますが、ALIENWARE ZONEへの表記の統一や、一部の情報を更新している部分もございます。なにとぞご了承ください。(公開日:2019年2月14日/執筆:シブゲー編集部)

eスポーツ史において、2018年は『eスポーツ元年』とも呼ばれた輝かしい年であり、その名に恥じず多くのプロゲーマー・プロゲーミングチームが活躍してきました。 その中でもよりひと際目立つのは、いわゆるイケメンプロゲーマーと呼ばれる存在でしょう。

「天は二物を与えず」

この言葉がいかに現実に即していないか、読者の皆様もご存知のはずです! ゲームは上手いし、頭も回るし、人気もあるし、格好いい。そんな嘘みたいなイケメンプロゲーマーというのは確かに実在するのです!!

しかも、最近ではいくつかの大手芸能事務所も実際にゲーム業界へ参入し始めており、ゲーマー達のアイドル性・アーティスト性は年々高まりつつあると言ってもいいでしょう。

今回の記事では2018年において活躍し、日本を代表する注目のイケメンプロゲーマーまとめでは紹介することができなかったプレイヤー達を紹介していこうと思います。

それではとくとご覧あれ!

CrazyPapiyoN


Twitter:@CrazyPapiyooooN
動画:YouTube

一番バッターを務めるのはこの方、プロゲーミングチーム「野良連合」の『レインボーシックス シージ』(以下、R6S)部門所属のCrazyPapiyoN選手。

国内リーグであるJCGにおける活動をメインとする「JCG部門」のリーダーを務めていましたが、2018年1月からは海外リーグESLにて活躍する「ESL部門」のリーダーとして活動しています。

高い個人能力と自信に溢れた言動、そして気さくな人柄がチャームポイント。更に2019年2月には、株式会社e'sPROの代表取締役でプロゲーマー社長に就任したことも発表されました。

女性編集部コメント:目がクリっとしててかわいいけど、腕ががちっとしてて勇ましい。

Laz


Twitter:@lazvell
配信:TwitchYouTube

Laz選手は『Counter-Strike: Global Offensive』(以下、CS:GO)にて活躍中のチーム「Absolute」のリーダーを務めるプレイヤーです。

「Absolute」は国内において圧倒的な実力を有しており、これまでに複数のタイトルを獲得している国内最強の『CS:GO』チームとして名が知られています。

Laz選手は過去にインタビュー対応、配信、動画制作、攻略記事制作なども行っており、正に「Absolute」を代表するプレイヤーと言えるでしょう。

女性編集部コメント:モデルみたいなきれいな顔立ち……どことなくハスキー犬を連想させるような……。

ALIENWARE ZONEの関連記事
【プロゲーマー・Lazの『CS:GO』ステップアップ講座】うまくなるために大切なこと
https://alienwarezone.jp/post/324

みかん坊や

 
Twitter:@orange____boy
動画:YouTube

「PONOS Sports」所属、『クラッシュ・ロワイヤル』(以下、クラロワ)で活躍する選手で、監督も兼任しているスーパープレイヤー。

2018年の「クラロワリーグ アジア」では優勝を飾り、1stシーズン最多勝利プレイヤーにも輝きました。

安定した強さと『クラロワ』に懸ける熱き想いに、チーム内外から高い信頼が寄せられている一流のプロプレイヤーです。

女性編集部コメント:名前はゆるっとしているのに、この落ち着いた雰囲気……これもギャップ萌えというのかな。

ふぇぐ


Twitter:@feeeeeeeeeg
配信:OPENREC

「よしもとLibalent」所属の『Shadowverse』プレイヤー。 「Shadowverse World Grand Prix 2018」にて優勝を飾り、見事賞金1億円と共に世界1位の称号を手に入れた2018年を代表するプロプレイヤーです。

億越え賞金を獲得した日本初のプロゲーマーということで、彼が優勝した際には多くのニュースメディアに取り上げられました。

女性編集部コメント:笑顔が素敵!!これが1億円のスマイル……。

カイ

 
Twitter:@kaiicecream

「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」の広島東洋カープ代表選手。約8,000人近い参加者の中から選考された、数少ない『実況パワフルプロ野球 2018』プロプレイヤーの1人。

2018年度首位打者、2018年度最多本塁打をダブル受賞するほどの腕前の持ち主です。

「有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?」にて出演し、その際には有吉さんに『パワプロ』のイロハをアドバイスしました。

女性編集部コメント:『パワプロ』界のグッドルッキングガイ*+.*

Seeker


Twitter:@SeekerAGG
配信:YouTube

関西ジャニーズJr.に所属していたものの、心機一転プロゲーマーになるという珍しい経歴の持ち主。『R6S』のチームではアタッカーを務めています。

2019年にSCARZから令和ゲーミングに移籍し、今後の活躍が注目されます。

女性編集部コメント:噂の元関西ジャニーズJr.!お姉さまウケ間違いなしの幼さ残る顔立ちがかわいらしい……あめちゃんいる?

Nicochan


Twitter:@_prqr
動画:YouTube

CYCLOPS athlete gaming」のCoD部門解散を受けて、プロゲーミングチーム「Rush Gaming」の『コールオブデューティ』(以下、CoD)部門に所属。

『CoD』プレイ年数6年は伊達ではなく、これまで数々の大会において実績を残してきました。本人曰く、最早数え切れないほど優勝を経験しているとのこと。

YouTubeでの活動にも注力しており、ほぼ毎日動画を投稿し続けているようです。

女性編集部コメント:大きな目がチャームポイント!ピンク好きという女子力の高さ……Twitterのオフショットも可愛らしく見えてきました。

DustelBox

▲出典:父ノ背中公式サイト

Twitter:@DustelBox
配信:OPENRECYouTube

DetonatioN Gaming」から「父ノ背中」に移籍しマルチタレントゲーマーとして日々活動中。

競技シーンにおいては『バトルフィールド』シリーズにて幾つもの実績を残しました。

「マツコ会議」などにも出席したことがあり、現在ではメディアへの露出・YouTuberとしての活動がメインとなっています。

女性編集部コメント:鼻筋がスっと通った整ったビジュアル!オフィシャル写真よりもオフショットの方が好みです(?)!

Clutch_Fi


Twitter:@Clutch_Fi
配信:Twitch

「ROX Gaming」の日本チームとなる「ROX Orcas Blue」所属の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)プロプレイヤー。

『Alliance of Valiant Arms』にて国内準優勝、『オーバーウォッチ』にて国内優勝経験あり。

現在は『PUBG』の国内トッププロリーグとなる「PJS Grade1」にて活躍中です。

女性編集部コメント:モデルのようなスタイルの良さ!ウラヤマシイ

ta1yo


Twitter:@ta1yo_ow
配信:Twitch

『オーバーウォッチ』にて活動中のプロプレイヤー。「JUPITER」所属。

これまで多くの国内トーナメントを制し、「オーバーウォッチ ワールドカップ」の日本代表にも複数回選出されるほどの実力を持っています。

英語が非常に堪能で、海外でのインタビューでも流暢に受け答えをしています。こういった活躍もあってか、海外にも熱狂的なファンがいるとか。

女性編集部コメント:くっきりとした顔立ちがポイント高い!!語学力もあるなんて素敵!!!

最後に

これまで何年にもわたって活躍してきたベテラン選手もいれば、今後の成長が楽しみな期待のホープもいたと思いますが、お気に入りの選手は見つかったでしょうか。

実は今回紹介したプレイヤー達は「イケメンプレイヤー」というだけではありません。2018年に実績を残し、2019年にさらに飛躍するかもしれない、未来の「スタープレイヤー」達なのです。

もし今回の記事で、今まで知らなかった選手・チームを見つけたら、是非とも調べてみてください! イケメンプレイヤーの意外な一面、この記事では紹介しきれなかったイケメンプレイヤー……自分好みのプレイヤーやチームなども見つけられるかもしれません。

「eスポーツ」と言うとゲーム自体が取り沙汰されることが多いですが、そこに関わる人にこそ大きな魅力があります!

この記事が「大好きなプレイヤー」「お気に入りプレイヤー」を見つけるための一助となれば幸いです。

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング