ALIENWARE ZONE

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

はつめ先生の『PUBG』初心者向け講座! 立ち回り編 Vol. 3 ~終盤~【シブゲーアーカイブ】

※本記事は「SHIBUYA GAME」で掲載された記事のアーカイブです。当時の内容を最大限尊重しておりますが、ALIENWARE ZONEへの表記の統一や、一部の情報を更新している部分もございます。なにとぞご了承ください。(公開日:2018年5月9日/執筆:はつめ)

こんにちは、戦闘民族はつめ@hatsumememe)です。

今回も、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG初心者向けの記事です!

「とりあえずノリでやってるけど詳しい知識がない……」 「設定を変えたいけど何を変えていいのかわからない……」

そんな方々に読んでもらいたい記事です!私も最近まで「とりあえずノリとわずかな知識で」というスタンスでやってきましたが、武器や設定などの知識を入れなおしたら、少しレートが上がりました。

是非これを機に『PUBG』の知識をつけていきましょう!

今回は、Twitterのアンケートでも多かった「立ち回り講座」のVol.3!ついにラストの講座です。ドン勝直前で焦ってしまった時にこの記事の動きを試してみてください!

ぜひ前回の記事と合わせてご覧ください。

▶▶▶はつめ先生の『PUBG』初心者向け講座!【立ち回り編 Vol. 1 ~序盤~】

▶︎▶︎▶︎はつめ先生の『PUBG』初心者向け講座!【立ち回り編 Vol. 2 ~中盤~】

ついに残り十数人…!


さて、中盤を生き抜き、ついににセーフゾーンもだいぶ狭くなってきました。大体、残り人数は10人前後。ここからが私の中では動きの切り替わる「終盤」となります。

この時間まで残るプレイヤーは基本的には猛者だと考えてもいいと思います。数々の撃ち合いを制しここまでたどり着いたプレイヤー達でしょう。

まず、心を落ち着けることが大切です。私も未だに終盤は心臓がドキドキしてしまいます。ただ、焦っていつも出来ることができなくなってしまうのは悔しいですよね。

落ち着いたプレイングをする為にも、一旦地面に伏せたり遮蔽物に隠れるなどして一旦落ち着きましょう。

まずは落ち着いて、飲みまくろう。


さて、もうどうにもこうにも戦闘は避けられません。エリアに飲まれた暁には数秒で体力が無くなってしまいます。

このタイミングでドン勝を獲るプレイヤーのほぼ全員が、必ず行う事があります。

それは「手持ちのブースター(鎮痛剤やエナジードリンク)をゲージ満タンまで飲む事」です。

ブースターは、一定数飲むと足が速くなる効果があります。体力が満タンでも、惜しみなくブースターを使いましょう。ここで接敵することは間違いありません。 フラッシュバンやスモークは回収しておけ!


少し時間軸がずれてしまいますが、終盤に差し掛かる前にフラッシュバンスモークを回収しておくとよいでしょう。

スモークを炊いて敵からの射線を切ったり、遮蔽物の裏に居る敵に対して詰める動きをする時にフラッシュバンが有効です。

フラッシュバンって意外と使わないアイテムだと思ったでしょ。私も思ってたけど、めちゃくちゃ強いです。

自分の武器を確認して、高倍率のスコープ(8倍や6倍)がついていたら外してもいいかもしれませんね。敵はもう身近にしかいません。
 

ニンニン、拙者、ジャパニーズニンジャでござる。



基本的に、終盤は我慢になる場合が多いです。ここで重要なのは、第一に位置取りです。

私の場合、エリアに遮蔽物が少ない場合、エリアの端を取りながら岩や木などの遮蔽物の裏、もしくは地面の凹凸などの地形を利用して身を潜めながらエリアと共に進行していきます。

もし、エリアが街や集落など建物が多い場合は先に中心に近い建物までガンダッシュします。 (この時に、先ほどお伝えしたスモークが超役に立ちます。マジ便利、ありがとうスモーク)

そして、なるべく身を潜めるのです。敵同士が撃ち合って数が減るまで身を潜めるのです。初心者講座で何度か言っているように、無駄な戦闘は避けるのも大切です。

この時間は自分が参加していない戦闘も、なんどなくどこで行われているかがわかります。この時に、「大体どの方角にどれくらい敵がいるか」をなんとなく把握する事が超大切です。

そして、今時分が居る最終エリアのミニマップを脳内で開いて、自分の周りの地形や、敵はどこにどのくらい居るのか、をしっかりとイメージしましょう。

ここで重要なのが、この初心者講座の最初の方でもお伝えした、MAP把握能力です。位置取りをするにも、敵の位置を把握するにも、付近の高低差や稜線の位置など、分かっているのと分かっていないのでは大きな差が出てしまいます。MAP理解度は、正直やり込むしかないです!がんばれ!!!!

いいからコレを見ろ!

ここまで説明しましたが、終盤は本当に難しいです。どんなに良い位置取りをしても負けることもあれば、どんなにAIMが良くても有利ポジションから撃たれたら負けてしまいます。

まあ、ドン勝を決める真剣勝負ですからね。

文字で書くのが少し難しかったので、最近の私のドン勝シーンの動画を残しておきます。

(実は...SQUADで敵をダウンさせたときは、なるべく倒しきるほうがいいのですが、焦りすぎて生かして起こされちゃってます。いい子はマネしないでね!)


はつめのYouTube配信
https://www.youtube.com/channel/UCq1FEiGmyh-52yYGeOMTVLA/videos

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング