ALIENWARE ZONE

CULTURE PCゲームカルチャーに関する情報満載!

『レインボーシックス シージ』の海外チームの試合動画を視聴するメリットとは?【『R6S』観戦のススメ 第12回】

目次
  1. 海外チームの試合動画を視聴する最大のメリットとは?
  2. 海外版『R6S』eスポーツチャンネルから動画を視聴する
    1. Rainbow Six: US Nationals – Top 5
    2. Rainbow Six Pro League - Season X - Top 10 Week 5
  3. まとめ
レインボーシックス シージ』(以下『R6S』)のプロシーン観戦をより親しみたいユーザーにお届けする本コラム。ここ数か月は試合の観戦時に役立つツールや情報をまとめるレポート作りの極意をお伝えしてきたが、第12回目となる今回のお題は、やや原点に立ち返って「海外チームの試合動画を視聴するメリット」についてお話ししようと思う。

2019年8月12日(月)より開催される世界大会「Six Major Raleigh」に備え、普段は日本のプロゲーマーが活躍する試合しか見たことない……というユーザーもぜひ頭に入れてもらえると幸いだ。

■関連記事
PC版『R6 シージ』世界大会「Six Major Raleigh」8月12日より開催、日本からは「野良連合」と「CYCLOPS athlete gaming」が参戦!
https://alienwarezone.jp/post/1932
CAG『R6S』部門がファンの前で本領発揮! 「ALIENWARE JAPAN LEAGUE SUMMER」オンライン予選現地レポート
https://alienwarezone.jp/post/1903

海外チームの試合動画を視聴する最大のメリットとは?

▼普段はお目にかかれない各リージョンのプロリーグ戦をチェックも簡単にチェックできる

海外チームの試合動画を視聴する大きなメリットは、「日本チームの試合動画をメインで楽しんでいるユーザーにとって普段と異なる視点から観戦できる」ということ。とくに欧州や北米など、アジア地域では無いリージョンのリーグ戦は日本の「『R6S』Eスポーツ」チャンネル(Youtube)にはアーカイブされていないため、海外の公式チャンネルから視聴する必要がある。日本チームと交戦経験のある海外チームがどのような戦術のもとで戦い抜いているのか、じっくりと立ち回りを確認することもできる。

海外チャンネルからの視聴となるゆえ、キャスター陣の発言からアナウンスまで全て外国語がメインとなるが、「簡単な単語しか聞き取れない……」という場合でも大丈夫。単に暇つぶしで流し見する程度でも構わないし、試合の流れや各チームの戦術など細かな部分まで掘り下げながら自分なりに分析するのもオススメだ。

ちなみに”試合のアーカイブ動画そのものを視聴するメリット”については、2018年9月に掲載した「アーカイブ動画でプロシーンの見どころをチェック! 【『R6S』観戦のススメ 第3回】」に詳しく書かれている。興味のある方はこちらも参照して頂けると今回の内容が伝わりやすくなるかもしれない。

海外版『R6S』eスポーツチャンネルから動画を視聴する


では実際に海外チームの試合動画を視聴する方法の紹介に移ろう……と言っても、取るべき具体的な行動はいたってシンプル。YouTubeで「Reinbow Six Esports」と検索し、一番上に表示される「Rainbow Six Esports」を選択すればOK。後はチャンネルのトップページから好きな試合のアーカイブを視聴するだけ。

そのまま目に留まった試合を選択するも良し、楽に動画を探したいなら大会ごとにまとめられた再生リストを軽く覗いてみるのも良いだろう。

または上述した通り、日本のゲーミングチームと交戦したことのある海外チームに絞って検索をかけるのも分かりやすい指針となる。

▲日本版の『R6S』チャンネルと同様に海外版も様々な試合アーカイブが収められている

とはいえ、回りくどいことは考えず、「どの動画から見ればよいかまったく分からない」、「何でも良いから盛り上がる試合を手っ取り早く見たい!」などの声も上がるかもしれない。

そんなときは、試合中の見逃せないベストシーンだけを収めた2~5分前後の「クリップ集」からチェックしてみるのはどうだろうか。

この動画だけで試合の全容を把握するのは難しいが、それでも戦況が動いた瞬間やハイライトを目の当たりにすることができるはずだ。海外チャンネルでの視聴経験が無いユーザーは、手始めに以下のクリップ集を見ることから始めてみて欲しい。

Rainbow Six: US Nationals – Top 5

全米を対象に2019年4月から開催されている大規模イベント「United States Nationals 2019」。各ステージごとの試合からベストシーンをピックアップし、約2分前後の動画にまとめたのが「Rainbow Six: US Nationals – Top 5」である。試合結果の解説を省いてハイライトのみに焦点を当てた内容なので、参戦しているチームに詳しくなくとも目で見て楽しむことができる。動画の冒頭からエキサイトするキャスター陣の発言にも注目だ。

Rainbow Six Pro League - Season X - Top 10 Week 5

こちらは「プロリーグ シーズン10」のベストシーンをランキング形式になぞらえた「Rainbow Six Pro League - Season X - Top 10 Week 5」。「US Nationals」と異なり、こちらは計10本のシーンから構成されているのが特徴で、動画時間も4~5分前後と長めになっている。戦況を一瞬でひっくり返したクラッチキルをはじめ、インパクトの強い場面をまとめて見れるのが嬉しいポイント。各ウィークごとのクリップ集を順番にチェックするとさらに楽しめるかもしれない。

まとめ

今回は観戦を親しむユーザーに向け、日本チームの試合から離れて「海外チームの試合動画を視聴するメリット」についてお伝えしてきた。一言で表せばなんてことのない、”海外チャンネルでアーカイブ動画を視聴する方法”なのだが……日本版の公式チャンネルで完結せずに「わざわざ海外チャンネルで現地の試合動画を観戦する」という行為は、『R6S』のプロシーンに対する見識を深める良い機会と筆者は考える。

すでに試合を欠かさず追いかけている熱心なユーザーやそうでないユーザーも、騙されたと思って海外チームの試合を一度観戦してみて欲しい。国内の試合動画を眺めているだけでは得られない”発見”が得られるはずだ。

©2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Rainbow Six, The Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

■関連リンク
レインボーシックス シージ
http://www.ubisoft.co.jp/r6s/
UBISOFT STORE(『レインボーシックス シージ』カテゴリ)
https://store.ubi.com/jp/tom-clancys-rainbow-six-siege
【連載】『レインボーシックス シージ』観戦のススメ