ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

「オーバーウォッチワールドカップ2019 ⽇本代表トライアウト」明日7月6日開催、Twitchにて配信

2019年7月4日、スポーツブランディングジャパンは「オーバーウォッチワールドカップ2019 ⽇本代表トライアウトを7月6日に開催することを発表した。『オーバーウォッチ』の公式世界⼤会「オーバーウォッチワールドカップ2019」に向けた⽇本代表のトライアウトイベントで、事前招待された19名が3チームに分かれてテストマッチを行う。試合の模様はTwitchにて配信される。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

⽶国Blizzard社の⼤⼈気FPS『オーバーウォッチ』2019年ワールドカップの⽇本代表トライアウトを開催


⽶国で11⽉開催の⼤型ファンイベント『BlizzCon 2019』へ向けたテストマッチを実施!

スポーツブランディングジャパン株式会社(東京都港区:代表取締役⽇置貴之、以下SBJ)は、Blizzard Entertainmentが開発・運営するオンラインゲーム『オーバーウォッチ』の公式世界⼤会である『オーバーウォッチワールドカップ2019』に向けた⽇本代表のトライアウトイベント(以下、本イベント)を開催することを発表いたします。

Blizzard Entertainmentは数々の⼤ヒットシリーズを世に送り出してきた世界最⼤⼿のオンラインゲーム企業のひとつです。その中でも『オーバーウォッチ』はプレーヤー数4,000万⼈超を誇る世界最⼤級のFPS(ファースト・パーソン・シューティング)であり、世界20都市にフランチャイズチームを有する『オーバーウォッチリーグ』などで知られています。このたび、SBJでは⽇本におけるオーバーウォッチの競技シーンの発展や、Blizzard Entertainmentおよびコミュニティによる活動の活性化を⽀援する⼀環として、⽇本代表競技委員会協⼒のもと、『オーバーウォッチワールドカップ2019 ⽇本代表トライアウト』を主催することとなりました。

本イベントは、2019年11⽉にBlizzard Entertainmentが⽶国で開催する⼤型ファンイベント『BlizzCon 2019』で本戦が開催される『オーバーウォッチワールドカップ2019』へ向けた⽇本代表の活動のキックオフとなるものであり、出場する選⼿の選考プロセスの⼀貫として重要な役割を占めることとなります。近年⽇本においても急速な盛り上がりを⾒せるeスポーツ業界において、グローバルな競技シーンに直結する点で前例の少ないイベントとなりますので、ぜひ媒体各社様にてご取材くださいますようお願い申し上げます。

『オーバーウォッチワールドカップ2019 ⽇本代表トライアウト』実施概要

■ 日時 : 2019年7月6日(土) 19:00配信開始(予定)
■ 開催方法 : オンライン配信 ※収録現場の一般公開はございません。
■ 内容 : 事前に招待された19名の候補者が3チームに分かれてテストマッチを行い、その模様を実況および解説とともにオンラインにて配信いたします。なお、選考にあたっては本イベントでのパフォーマンス・結果その他のさまざまな要素を総合的に勘案の上決定されます。
■ 主催 : スポーツブランディングジャパン株式会社
■ 協力 : オーバーウォッチワールドカップ2019 日本代表競技委員会
■ 配信URL : https://www.twitch.tv/teampachimari
■ 出演者 : 選定中
■ 招待選手 : sonairo、SamuraiD、RyuB、kenmohororo、pocky、ALEKSEY (以上Tank)
ta1yo、ten、QKI、perukuma、AmeKen、hoshimi、Skyfull(以上Damage)
Xeraphy、CLAIRE、AsianSushi、Qloud、Sabagod、Haku(以上Support)

■関連リンク
スポーツブランディングジャパン
http://www.smg-world.com/
Overwatch
https://playoverwatch.com/ja-jp/