ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

『LoL』注目の新モード「チームファイト タクティクス」が本日より実装!

2019年6月26日、ライアットゲームズは『リーグ・オブ・レジェンド』の新ゲームモード「チームファイト タクティクス」(TFT)を、本日より実装することを発表した。「TFT」は8人のプレイヤーがフリー・フォー・オール形式で戦うオートバトルゲーム。プレイヤーは『LoL』のチャンピオンたちでチームを編成、マップに配置して戦闘する。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

世界で注目の新しいゲームモード『チームファイト タクティクス』本日6/26実装

8人のプレイヤーで対戦するラウンド制のオートバトル
リーグ・オブ・レジェンドをPCにダウンロードするだけで無料プレイ可能

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends、以下 LoL)の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、6月11日(火)の発表以来、世界中で大きな注目を集めている新しいゲームモード『チームファイト タクティクス』(TeamFight Tactics、以下TFT)を、本日6月26日(水)より日本サーバーに実装し、プレイすることが可能※となりました。

※6月27日午前4時頃までは、「リーグ・オブ・レジェンド」のアカウントレベルが10以上の方のみプレイすることが可能です。上記時間以降は、どなたでもプレイすることができます。

TFT紹介トレーラーはコチラ

TFT紹介ページはコチラ


※現時点でTFTはベータバージョンのため、今後プレイヤーのフィードバックなどをうけ、よりエキサイティングなモードへと調整を継続的に実施します。

TFTは、8人のプレイヤーがそれぞれ最後まで勝ち残ることを目指してフリー・フォー・オール形式(FFA:自分以外のプレイヤー全員が対戦相手)で対戦するラウンド制のオートバトルゲームです。各プレイヤーはLoLのチャンピオン(キャラクター)たちでチームを編成し、対戦マップ「コンバージェンス」上にチャンピオンたちを配置して相手プレイヤーと対戦します。配置されたチャンピオンたちは自動的に動いて相手チームと戦闘(オートバトル)を行います。戦闘と戦闘の合間には、ゲーム中に獲得するゴールドを駆使して、自チームの布陣を強化したり経験値を増やしたりすることができます。各キャラクターの属性や組み合わせなどにより、さまざまな効果が発動し戦闘を有利に進めることができます。TFTでは勝利するための戦略的な選択を、各ラウンドの制限時間内に瞬時に判断・実行することがプレイヤーに求められます。
―TFTのゲームプレイガイドはコチラ

■リーグ・オブ・レジェンド初心者でも気軽にプレイ可能
新しいゲームモードTFTは、「リーグ・オブ・レジェンド」をPCにダウンロード(無料)することで、どなたでもプレイすることが可能です。キーボードでの複雑な操作などはなく、マウスのみで簡単にプレイできます。また、プレイ時間に起因する入手アイテムや課金コンテンツが勝敗に影響することはなく※、いつプレイをスタートしても全プレイヤーが同じ条件となるため、フェアでエキサイティングな試合を気軽に楽しむことができます。
TFTは、これまでの「リーグ・オブ・レジェンド」には無い、まったく新しいゲームモードです。ぜひお気軽にプレイをお楽しみください。

※課金要素として各種キャラクターやマップの見た目などを変更することができます。

▽TFT のプレイ方法
① 「リーグ・オブ・レジェンド」のアカウントを作成(コチラ

② 「リーグ・オブ・レジェンド」をダウンロード(コチラ

③ PCで「リーグ・オブ・レジェンド」を立ち上げ、【プレイ】をクリックし「チームファイト タクティクス」を選択

<ゲーム画面>




(C)2019 Riot Games, Inc. All rights reserved.

■関連リンク
『リーグ・オブ・レジェンド』
http://jp.leagueoflegends.com/ja/
ライアットゲームズ
https://www.riotgames.com/

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング