ALIENWARE ZONE

GAME PCゲームで勝ち抜くための情報満載!

はじめてのGPで買うゴールド設計図機体選び<ジオン編>【初中級者向けガンオン講座】

目次
  1. ゴールド設計図のメリット
  2. オススメのジオンピックアップ機体一覧!
    1. ギラ・ドーガ(袖付き仕様機)
    2. ブルーディスティニー2号機
    3. ギャン
    4. プロトタイプケンプファー
    5. ズゴックE
    6. イフリート改
    7. ヅダ
    8. イフリート(シュナイド機)
    9. アイザック
    10. ザク・フリッパー
機動戦士ガンダムオンライン』(ガンオン)連載にて、オススメのシルバー設計図機体と、ゴールド設計図の地球連邦軍編を記事にした。

※過去記事
初中級者はこれを買え! オススメのシルバー設計図機体【しるびの機動戦士ガンダムオンライン】
はじめてのGPで買うゴールド設計図機体選び<地球連邦軍編・前編>【初中級者向けガンオン講座】

今回はジオンのゴールド設計図機体選びについて、オススメ機体をお届けしよう。

ゴールド設計図のメリット

前回も説明したが、シルバー設計図とゴールド設計図の違いは以下のとおりだ。以下の3つがシルバー設計図より優れている。

・30回機体を強化できる (シルバー設計図は20回)
・機体特性も初期レベル3の機体が手に入る (シルバー設計図はレベル1)
・ゴールド設計図限定の武器を所持している

とくにゴールド設計図限定の武器には優秀なものが揃っており、シルバー設計図ではできないような戦い方が可能になる機体も多い。今回はジオンオススメの機体をピックアップしたので紹介しよう。

※今回の記事は2019年3月時点のバージョンをもとに作成している。バージョンが変わると性能が変わることもあるので注意してほしい。

オススメのジオンピックアップ機体一覧!

■オススメジオン機体一覧
ギラ・ドーガ(袖付き仕様機)
ブルーディスティニー2号機
ギャン
プロトタイプケンプファー
ズゴックE
イフリート改
ヅダ
イフリート(シュナイド機)
アイザック
ザク・フリッパー

以下、ひとつずつ解説していこう。

ギラ・ドーガ(袖付き仕様機)


特徴 :
ビーム・マシンガンとグレネード・ランチャー(炸裂弾)による高い射撃能力。

おすすめポイント :
ビーム・マシンガンの連射力が高く、火力が高い。ビームシューター特性ならばさらに火力アップが見込める。
グレネード・ランチャー(炸裂弾)のダウンポイントが高く、ビーム・マシンガンと持ち替えが発生しないためダウンポイントとダメージ、どちらも奪う能力を持った高水準なコスト320機体。瞬間火力の高い2発式シュツルム・ファウストを持っている点も魅力だ。

ブルーディスティニー2号機


特徴 :
60秒間限定のEXAMシステム(BD2号機)を使った爆発力を持った機体。

おすすめポイント :
専用モジュール「EXAMシステム(BD2号機)」が驚異の性能で、2段階で解放するタイプの覚醒モジュールとなっており、1段階目は使用時間制限がないものの、強化値は抑えめ。
2段階目の解放で能力が大幅アップする代わりに、60秒後に戦闘不能に陥ってしまうが、2段階目ならばすべての攻撃力が30%、最高速度が20%、ブーストチャージが50%それぞれアップする。60秒間限定だがコスト340機体とは思えない性能を発揮するため、コスト360以上の機体を持っていない人はぜひ持っておきたい機体だ。ただし、専用モジュール発動中は緊急帰投ができなくなるという点は覚えておこう。

ギャン


特徴 :
ニードル・ミサイルによるオールレンジ射撃能力。

おすすめポイント :
ニードル・ミサイルは盾を構えた状態で攻撃可能なため、高いシールド値を活かした射撃戦ができる。また、連射力・射程・集弾性能に優れているので、長距離から積極的に当てていくことができるのも強みだ。誘導弾の射程も長く、マシンガンタイプとミサイルで弾幕を張ることができる機体といえる。

プロトタイプケンプファー


特徴 :
大型重機関銃による驚異の超射程、射撃力。射程補正システム特性ならばさらに伸びる射程距離も見どころ。

おすすめポイント :

大型重機関銃と出力強化大型重機関銃が火力、射程、連射力に優れており、近づかなくとも中遠距離からダメージを与えることができる。
高火力のバズーカやシュツルム・ファウストも持っており、範囲火力が高い点も見逃せない。射程補正システムとの相性が抜群によく、相手の射程外から攻撃できるようになるため、ぜひとも射程補正システムを狙いたくなる機体だ。

ズゴックE


特徴 :
水中で大幅に性能が上がる水陸両用機体。

おすすめポイント :

水中適正を持ち水中で機動性が上がるのが強み。また一部武器にも水中適正がついており、水中で大きく火力が上がる点にも注目したい。ビームシューター特性ならばそこからさらに火力が上がる。
また水中でダメージを25%軽減する水中装甲モジュールも持っており、水中で無類の強さを誇る機体だ。

イフリート改


特徴 :
EXAMシステム発動後、驚異の格闘性能。

おすすめポイント :

EXAMシステムを発動することで60秒間各種性能が上がる。とくに格闘武器の攻撃モーションが大幅に変わり驚異の性能を持つようになる。
判定の強いダッシュ格闘を持つため閉所マップや乱戦が得意。コンバットカスタム特性ならば格闘性能がさらに上がるため、ぜひともコンバットカスタム特性を手に入れたい。

ヅダ


特徴 :
破格の性能を持ったコスト260機体。

おすすめポイント :

低コスト機として抜群の射撃性能と機動性を併せ持った機体で、中でも最高速度が突出しており、低コストとは思えない瞬発力を持つ。120mmマシンガンの連射速度が高く設定されており、高コストを倒せるほどの性能があるのも魅力。
さらに内臓式のシュツルム・ファウストまで持っており、マシンガンの追撃や密集地への範囲攻撃など幅広いシーンで活躍する。ただし、アーマーがとても低いためかすり傷が致命傷になる。突撃運用など割り切った運用と相性がいい機体だ。

イフリート(シュナイド機)


特徴 :
重撃機ながら高い機動力とネットガン「鹵獲」による高い妨害能力。

おすすめポイント :

相手を長時間拘束するネットガン「鹵獲」を当てることで高い妨害能力を発揮する機体。こちらは妨害武器としてはトップクラスの性能を持った武器なので、高コスト機にしっかりと当てていきたいところだ。
また重撃カテゴリーの機体、かつコスト280と低めなコストながら、最高速度が高めで機動性に優れる。判定の強い格闘武器「ヒート・ランス」や範囲火力に優れる「チャージジャイアント・バズ」も持っており、高いカスタマイズ性能を持つのも魅力の機体だ。


アイザック


特徴 :
高い回復能力と機動力を持った支援機体。

おすすめポイント :

地球連邦軍、ジオンともにおすすめの機体。改良リペアトーチの回復量がとびぬけて高く、ゴールド設計図のリペアマスター特性ならばさらに回復量が上がる。最高速度も高いので、前線支援もしやすく扱いやすい支援機。
シルバー設計図でも実用性が高い機体なので、シルバー設計図で気に入ったらゴールド設計図でリペアマスター特性を狙ってみるとよいだろう。

ザク・フリッパー


特徴 :
ツイン・リカバリートーチによる一発復活を持ち、高機動、高い緊急帰投による高い汎用性。

おすすめポイント :

通称AEDと言われている戦闘不能状態の機体を一発修理できるツイン・リカバリートーチが強力。ステルス機を発見できる改良レーダーポッドも所持しており、ステルス機が侵入しやすいマップではかなり重要な機体だ。
専用モジュールの「ブーム・センサー」により前方の敵を自動で索敵できるので、戦略兵器の早期発見や味方ビーコンの運搬など、他機体にはできない運用ができる機体だ。


いかがだっただろうか。今回はジオンのゴールド設計図機体のおすすめ機体、一挙10機体を紹介&解説した。

これら以外にもたくさんの機体がいるのだが、ジオン機体は癖が強い機体も多い。気になる機体がいたらまずはシルバー設計図で試してからゴールド設計図にチャレンジしてみよう。

初中級者はこれを買え! オススメのシルバー設計図機体【しるびの機動戦士ガンダムオンライン】

ガンダムオンラインは高コスト機やDXガシャコンの機体が目立つものの、こういったGPで購入できる機体でも十分運用ができる。
中には高コストを喰らう機体すらいる。ぜひとも高コスト喰いめざしてがんばってほしい。

©創通・サンライズ

しるび
ゲーム歴20年以上の古株ゲーマー。特に対戦ゲームを好み、中でも『機動戦士ガンダムオンライン』に惚れ込み自分で攻略記事を立ち上げるほど。ブロガー、レビュアー、YouTubeストリーマーとして幅広い顔を持つ。
Twitter:https://twitter.com/lllsilvialll
ブログ「ストイックにFPS」:https://www.stoicfps.com/

■関連リンク
バンダイナムコオンライン
http://www.bandainamco-ol.co.jp/
『機動戦士ガンダムオンライン』
http://msgo.bandainamco-ol.jp/UC0093/
【連載】しるびの『機動戦士ガンダムオンライン』攻略