ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

PC版MTG『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』が日本語に対応!

2019年2月15日、Wizards of the Coast LLCはオープンベータテスト中のデジタルトレーディングカードゲームマジック:ザ・ギャザリング アリーナ』で、本日より日本語版を実装したことを発表した。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

デジタルTCG『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』 現在実施中のオープンベータテストにおいて、本日日本語版を実装!

Wizards of the Coast LLC(本社:ワシントン州レントン、アメリカ合衆国、CEO:Chris Cocks)は、現在オープンベータテストを実施しているWindows PC用デジタルTCG『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』において、本日2月15日(金)に日本語版を実装したことを発表いたします。

▲『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』ロゴ

▼『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』日本語版特設ページ
https://mtg-jp.com/mtgarena

■『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』とは
『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ(以下 MTGアリーナ)』は、世界初のトレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』の開発を手掛けるWizards of the Coast LLCによるデジタルゲームです。1993年に発売されて以来世界中のプレイヤーを魅了し続けているマジックの高い戦略性やゲーム性を、基本プレイ無料で手軽に体験いただけます。
ゲームを始めるにあたってわかりやすく丁寧なチュートリアルから始まり、直近に発売された数セットを用いて構築したデッキで対戦する「スタンダード構築戦」や、未開封のブースターパックを使用してその場で作成したデッキで対戦する「リミテッド」の他、一風変わった形式を用いて対戦ができる期間限定のイベントなど、カジュアルな対戦からランク戦まで、幅広いゲームモードでマジックの世界をお楽しみください。

eスポーツに参戦!世界の競技ステージにも繋がる『MTGアリーナ』
『MTGアリーナ』は、大規模な賞金制世界大会にも繋がっています。ご自宅で『MTGアリーナ』をプレイすることで、世界各地で開催される「ミシックチャンピオンシップ」の参加権利を獲得することができます。そして、世界中のトッププレイヤーや他の予選を突破したプレイヤーを相手に、賞金と名声を競い合うのです。
そして、『MTGアリーナ』のeスポーツデビューに先駆け、特別なお披露目イベントとして「MTGアリーナ ミシックインビテーショナル」を、3月28日~31日にアメリカのマサチューセッツ州ボストンで行われるPAX Eastにて開催します。
このイベントでは、スタープレイヤーたちとマジック界の有名人や有名配信者に加えて、「MTGアリーナ」の2月のランキングで上位に入った挑戦者たちの合計64名が賞金総額100万ドル、優勝賞金250,000ドルを懸けて競い合います。世界に向けて発信される大イベントをお楽しみに!

▲デッキ構築画面



▲対戦画面

▲日本語音声付きチュートリアル

▲配布デッキも多数アリ

■マジック:ザ・ギャザリングとは?
<世界初のトレーディングカードゲーム>
マジック:ザ・ギャザリングは1993年にアメリカで発売された、世界初のトレーディングカードゲームです。数学者のリチャード・ガーフィールドによって生み出され、現在では11の言語で翻訳、全世界で70以上の国と地域で2千万人を超えるファンとプレイヤーを魅了しています。世界規模の大会が数多く開催されているのも特徴で、2019年の賞金総額は招待制のイベントだけで約11億円にもなります。マジック:ザ・ギャザリングでは入手したカードでデッキを構築し対戦相手と戦います。強大なクリーチャーを召喚したり、強力な呪文を唱えながら、対戦相手のライフを0点にするなどの勝利条件を満たすことを目指します。年間を通して発売される新しいカードセットにより、ゲームの環境は常に変化しています。

日本公式ウェブサイト: http://mtg-jp.com/

(c)2019 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

■関連リンク
マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
http://mtg-jp.com/
『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』日本語版特設ページ
https://mtg-jp.com/mtgarena