ALIENWARE ZONE

CULTURE PCゲームカルチャーに関する情報満載!

Atlas Bear 解散・脱退について【ストーム久保の「プロ格闘ゲーマーのゲンバから」第4回】

どうも、ストーム久保です。

前回は「私がプロゲーマーになるまでの道のり」の1回目を執筆して、今回はその続きを掲載する予定でした。ですが、急遽ALIENWARE ZONE編集部様にお願いをして、先日起きた個人的な出来事をまとめたものを掲載させて頂くことにしました。

「プロゲーマーになるまで」の2回目を待っていた読者の方々には申し訳ありませんが、少々お付き合いください。

報告1:Atlas Bear解散について

わたくしストーム久保は、所属しているチーム“Atlas Bear”の解散決定に伴い、チームを脱退して無所属で活動をしています(2019年1月31日現在)。

経緯を説明します。それは2019年1月20日、チームオーナーから連絡が来ました。以前に契約更新の誘いを受けていたので、今年の契約をどういった内容なのかな、去年の実績を考えると待遇がよくなるかな……などと期待していると、オーナーの話はこうでした。

「チームは解散することになりました」

……?

所属チームの解散が決定したとの連絡が飛び込んできたのです。あまりにも突然でしたが、Atlas Bearはオーナーが個人で運営していたチームなので、いつ解散してもおかしくないなと前々から思ってました。

しかしまぁ、これからどうしたものかと悩んでいるところ、再度連絡がありました。

この記事の続きを読むには、ログイン、または会員登録(無料)が必要となります。