ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

PC版『R6 シージ』eスポーツ世界大会「プロリーグ シーズンIX」のスケジュールが公開!

2019年1月11日、ユービーアイソフトはPC版『レインボーシックス シージ』のeスポーツ世界大会「プロリーグ シーズンIX」のスケジュールを公開した。新シーズンは2019年1月16日よりスタート、シーズン形式やアジア太平洋地域チームも公開された。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

『レインボーシックス シージ』eスポーツ PC版世界大会「プロリーグ シーズンIX」スケジュールを公開

ユービーアイソフト株式会社は、PC版『レインボーシックス シージ』のEスポーツ世界大会「プロリーグ シーズンIX」のスケジュールを公開いたします。


2019年1月16日(水)に、レインボーシックス プロリーグのアジア太平洋地域の新シーズンが開幕します。
前シーズンからアジア太平洋地域は目に見えて急成長しています。
日本の「野良連合」やオーストラリアの強豪チーム「Fnatic」が前シーズンで準決勝まで勝ち上がり、世界でもトップの実力のチームだと認識されるようになりました。
「野良連合」や「FAV Gaming」などの日本の強豪チームの台頭は、国内の他のチームにとっても良いチャレンジになるでしょう。オーストラリアでは「Athletico」が1強だった「Fnatic」へと迫ってきました。東南アジアと韓国も衰えていません。「MantisFPS」、「Xavier Esports」、「Aerowolf」等は安定した強さを見せています。
アジア太平洋地域では、間違いなく今シーズンも熱狂した試合が見られるでしょう!

シーズン形式
APACの形式は前シーズンから数点の変更点がありましたが、それ以外は同様となります。
各地域は同じラウンドロビン形式で行いますが。シーズン9では2月のSix Invitationalを挟み、Six Invitationalの前に8日間と、Six Invitational後に6日間戦います。

もう一点重要な変更は、今までとは違ってシーズン終わりに地域内のトップ4同士のプレイオフはありません。前シーズン同様試合ごとにポイントを争い(勝利3点、引分1点、敗北0点)シーズン終了時のトップ2は自動的に4月に行われるAPAC LAN Finals(アジア太平洋地域のオフラインファイナル)へ進出となります。下位2チームはチャレンジャーリーグ入りとなります。
試合形式は他のプロリーグ地域と同じルールとなり、各サイドで6ラウンド交代、合計最大12ラウンドとなります。7ラウンドを先に獲得したチームが勝利となり6-6となった場合引分になります。

スケジュール
以下がプロリーグ IXのスケジュールです:

日本:
Playday 1: 1月16日2019(水)
Playday 2: 1月17日2019(木)
Playday 3: 1月18日2019(金)
Playday 4: 1月23日2019(水)
Playday 5: 1月24日2019(木)
Playday 6: 1月25日2019(金)
Playday 7: 1月30日2019(水)
Playday 8: 1月31日2019(木)

アジア太平洋地域チーム紹介

配信
APAC プロリーグ配信は以下のチャンネルで行われます:
日本時間21時~開始:
● https://www.youtube.com/Rainbow6JP
● https://www.twitch.tv/Rainbow6JP

©2019 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Rainbow Six, The Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

■関連リンク
ユービーアイソフト
http://www.ubisoft.co.jp/
『レインボーシックス シージ』
http://www.ubisoft.co.jp/r6s/

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング