ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE.TV JAPANALIENWARE SHOP

GAMEPCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『Bad North』ミニマルなゲーム開発とミニマルなゲームデザイン【インディーゲームレビュー】

スウェーデンのインディーゲーム専門パブリッシャー、Raw FuryからリリースされたローグライクなRTS。海賊(バイキング)からの防衛をテーマとした本作は、ゲーム内容もさることながら、スウェーデン人とイギリス人とノルウェー人の3名による開発という、これまたミニマムなチームだった。


二極化するゲーム開発の現状を象徴

ゲーム産業の二極化が止まらない。『レッド・デッド・リデンプションII』が発売初週に7億2,500万ドル(約820億円)以上の売上を叩き出し、全エンターテインメント分野で史上最大の記録を打ち立てた。その一方で、ストアでは今日も大量の新作ゲームが無料または廉価で登場している。次世代機の足音が近づく中、この傾向はさらに拡大していくことが予想される。

開発規模が二極化するということは、大作ゲームでは業務の細分化が進む一方で、インディーゲームでは一人または少人数のゲーム開発が進むということだ。そこではスペシャリストではなく、なんでも一人でできるゼネラリストが求められる。ゲームデザイン面でも、ローグライクスタイルのように、少数のアセットで多彩な展開が期待できるゲームの方が、効率よく開発できるだろう。

今回紹介する『Bad North』は、こうしたゲーム業界の潮流の最先端にいるゲームだ。本作を開発したPlausible Conceptは3名からなり、このうちスウェーデン人のアーティストとイギリス人のプログラマーが、共にゲームデザインを行いながら開発を進めた。そこにノルウェー人のオーディオが加わった。ゲーム内容もローグライクなリアルタイムストラテジーで、小さくても宝石のように美しい輝きを放っている。


ゲーム展開


(1)最大4名の隊長を島に配置し、海賊(バイキング)の襲撃を撃退する


(2)終了後、残った僧院の数に応じてコインが支払われる


(3)コインを用いてユニットを成長させる


(4)地図の未踏派エリアが次第にあきらかになり、次の島に撤退していく

このようにゲームは「バイキングを撃退する」→「コインが得られる」→「成長する」→「次の島に向かう」というループ構造で進んでいく。全体マップや島々のレベルデザインはランダムに決定され、何度も繰り返して遊ぶことが念頭におかれている。東進してくるバイキングを島々で防衛しながら、東に撤退していき、最後まで撤退できればゲームクリアだ。途中で全滅すれば最初からやり直しとなる。

登場ユニットは歩兵・弓兵・槍兵の3種類で、歩兵は弓兵に強く、弓兵は槍兵に強く、槍兵は歩兵に強いという3すくみの関係にある。各ユニットと、ユニットに装備できるアイテムとスキルは、コインを用いて3段階まで成長させられる。戦闘で消耗したユニットは僧院で補充できるが、全滅すると復活することはない。ただし、特定の島に上陸すると現地のリーダーを仲間にでき、補充させられる。

島々はスクウェアで区切られているが、ゲームはターン制ではなく、リアルタイムに進行する。バイキングの波状攻撃が3~4回続き、すべて防ぎきれば防衛成功だ。一つの島を防衛するのにかかる時間は10~15分程度で、オートセーブに対応しているため、空き時間にコツコツと楽しめる。ちょこまかと歩き回り、可愛らしくも、少々ブラッディなユニットたちを見るのも楽しい。

ゲーム開発の民主化の先にあるもの

本作がユニークなのは、“バイキングの末裔たち”が、バイキングをモチーフとしたゲームを作っていることだ。海賊のイメージが強いが、後の研究で9世紀から11世紀にかけてスカンジナビア半島やバルト海沿岸に住んでいた人々全体を指すようになったとされている。本作でも、角付きのヘルメットといったステレオタイプな表現ではなく、映画「千と千尋の神隠し」に登場したカオナシのような風貌になっている点が興味深い。

まとめると、本作は少人数の開発チームが自分たちのローカルな文化や歴史事象をベースに、自分たちが面白いと思うゲームを、自分たちができる範囲で作り上げ、世の中に発表したという点で、非常に現代風な内容だといえる。

今後さらに開発ツールの性能が向上し、小説を書く程度の気楽さでゲームが作れるようになったとき、どのようなタイトルが登場してくるか、今から楽しみだ。

Copyright 2018 Plausible Concept AB. All Rights Reserved.

■関連リンク
Steam『Bad North』配信ページ
https://store.steampowered.com/app/688420/Bad_North/
『Bad North』公式サイト
https://www.badnorth.com/
Raw Fury(パブリッシャー)
https://rawfury.com/

小野憲史のインディーゲームレビュー