ALIENWARE ZONE

eSPORTS eスポーツに関する最新情報をチェック!

【『LoL』世界大会2018現地レポート】eスポーツジャーナリスト、Travis Gafford氏に聞く『LoL』プロシーンの今とこれから

リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』競技シーンの歴史も今年で8年目と、単一タイトルのeスポーツシーンとしてかなり長い方になってきた。現在、韓国は釜山で開催されている世界大会「World Championship 2018(Worlds)」には、世界中からプロチームが集うのみならず、彼らの戦いを報道すべくeスポーツジャーナリストも多数集まってきている。

その中でもひときわ大きな存在感を放つのが、北アメリカで長らく『LoL』報道を手がけているTravis Gafford氏(トラヴィス・ガフォード氏)。氏はその長いキャリアから、Riot Gamesや欧米チームをはじめ、さまざまなプロ選手からの信頼を寄せられる存在だ。

『LoL』プロシーンで最も長い歴史を持つ北アメリカで、ずっとシーンを見てきた氏の目に、今年の「Worlds」や競技地域、現在の『LoL』を巡る状況はどう映っているのだろうか? 快諾していただけたインタビューで、氏の見解を大いに聞いてみた。

この記事の続きを読むには、ログイン、または会員登録(無料)が必要となります。

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング