ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE.TV JAPANALIENWARE SHOP

NEWS厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

SteelSeriesよりゲーミングマウス「Rival 650」「Rival 710」が登場

2018年10月5日、SteelSeriesはワイヤレスゲーミングマウス「Rival 650」と「Rival 710」を発表した。「Rival 650」は精密なワイヤレス機能と高速充電機能を搭載、「Rival 710」は「Rival 700」のシャシーにTrueMove3センサーを搭載している。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

SteelSeries、革新的なワイヤレスゲーミングマウス「Rival 650」を発表


数多くの受賞歴を誇るRivalファミリーに
精密なワイヤレス機能と高速充電機能を備えたRival 650が登場
同時にTrueMove3センサーを搭載したRival 710も発表

CHICAGO - October 2, 2018
ゲーム用PC周辺機器のグローバルリーダーであるSteelSeriesは、Quantum Wireless 2.4GHzワイヤレス接続と高速充電機能を備えた、革新的なRival 650ワイヤレスゲーミングマウスを発表しました。また同時に、Rival 700の特徴的なシャシーに最新のTrueMove3センサーを含む新技術を追加した、Rival 710も発表します。

SteelSeries CEO、Ehtisham Rabbaniのコメント:
「私達は、TrueMove3+センサーや高速充電技術といった、未だかつてワイヤレスゲーミングマウスのカテゴリーにおいて存在しなかった機能によって、ワイヤレスゲーミングマウスの革命を成し遂げました。Rival 650は、最も優れた正確さと、限界のない物理的/技術的なカスタマイズオプションを要求する、競技志向のゲーマーのために設計されています。」

Rival 650 Wireless

SteelSeries TrueMove3+デュアルセンサーシステムの登場は、ゲーミング用センサー技術において、大きなマイルストーンとなっています。TrueMove3+デュアルセンサーシステムは、SteelSeries TrueMove3センサーをプライマリセンサーとして、リフトオフディスタンスのみを計測する第二のオプティカルセンサーが追加されています。Rival 650には、この革新的な技術が搭載され、TrueMove3+による極めて優れた正確性が、初めてワイヤレスで体験できるようになります。

Rival 650は、ポーリングレート1000Hz(1ms)のQuantum Wireless 2.4Ghzワイヤレスシステムが搭載され、驚くような低遅延と一貫性のある安定した接続を実現しています。また高速充電機能を搭載する初めてのゲーミングマウスで、高速充電をサポートするUSBポートに接続されると(マウスのイルミネーションプロファイルに依存します)、5分の充電で3時間以上使用可能となり、さらに15分の充電で10時間以上使用できるようになります。

ワイヤレス機能と正確なセンサーに加え、Rival 650には、Rival 600に搭載されていた革新的なウエイトシステムが引き継がれています。両サイドに追加できるウエイト(錘)によって、握り方やプレイスタイルに合わせて、重心を256通りの組み合わせの中からカスタマイズすることができます。Rival 650には、4gのウエイトが8つ同梱されています。

TrueMove3センサーは、12,000CPI、350IPSの性能を誇り、センサー業界のマーケットリーダーであるPixArt社と共同で設計されました。このセンサーは、超低遅延かつ高い反応速度を誇り、極めて自然かつ正確なマウスの動作を提供します。他のマウスセンサーが、不十分なジッターリダクションによってトラッキングの遅延を引き起こすのに対し、TrueMove3の1-to-1トラッキングは、100-12,000CPIにおいて、esportsに最適なパフォーマンスを発揮します。TrueMove3は最初にRival 310とSensei 310ゲーミングマウスに搭載され、TrueMove3のために設計されたSROMによって、劇的に高い反応速度と正確性が実現しました。

また第二のセンサーによって、マウスがマウスパッドを離れた際に、どのタイミングでセンサーをストップさせ、トラッキングを再開させるかを設定するため、リフトオフディスタンスを調整することができます。この機能によって、マウスを持ち上げ、マウスパッドに着地させた際の余分な動作を排除することが可能となります。この第二のセンサーは、リニアな光学認識機能を備え、正確にマウスの高さを測定することで、最小0.5mmという世界で最も精密なリフトオフディスタンスを提供します。

Rival 650はSteelSeries Engineソフトウェアに対応し、8ゾーンのRGBイルミネーションやDiscord通知機能、インゲームイベントと同期するGameSenseと言った、印象的なSteelSeries Engineアプリの機能を使用することができます。

TrueMove3+デュアルセンサーシステムを搭載したRival 650の価格は、$129.99です。(国内発売未定・価格未定)

<製品画像>








Rival 710

有機ELディスプレイとタクタイル(触覚)アラートを搭載したRival 700は、世界初のモジュール方式を採用したゲーミングマウスとして登場しました。新モデルとなるRival 710には、Rival 700のオリジナルデザインに、優れたパフォーマンスと正確性を発揮するTrueMove3センサーと6000万クリックの耐久性を誇るスイッチが追加されています。新機能が追加された一方で、Rival 710には、引き続き、振動によるタクタイルアラートと設定項目や通知の表示が可能な有機ELディスプレイが搭載されています。

Rival 710は、もはや単なるインプットデバイスではありません。ゲーマーは、インゲームイベントを文字通り「感じる」ことができ、クリティカルな状況判断の助けを得ることができるでしょう。アラートは、バイブレーションの強さやパターンなど、様々なカスタマイズが可能となっています。またRival 710はフルモジュール方式を採用しているため、モジュール方式のケーブルが同梱され、センサーとバックカバーはカスタマイズもしくは別売のカスタムパーツと交換することができます。

有機ELディスプレイとSteelSeries Engineが統合され、クイックセッティングと新たなカスタマイズオプションを利用することができます。マウス感度やボタンマッピングの設定、プロファイルの切り替えを、有機ELディスプレイのメニュー上で行うことができ、さらにSteelSeries Engineを使用することで、ディスプレイ上にゲーマーネームやお気に入りのチームのロゴ、GIFアニメ、DiscordやDota2などのリアルタイム通知を表示させることが可能です。

Rival 710の価格は、$99.99です。(国内発売未定・価格未定)

<製品画像>


■関連リンク
SteelSeries
https://jp.steelseries.com/
SteelSeries 日本公式オンラインショップ
http://steelseries.gate.jp/
SteelSeries 日本公式Twitter
https://twitter.com/SteelSeriesJP