ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE.TV JAPANALIENWARE SHOP

EVENTホットなイベント情報をお届けします!

【TGS2018】有名プレイヤーとスクワッドが組める!! 『フォートナイト』大会レポート

2018年9月20日~23日に渡り千葉・幕張メッセで開催されていた東京ゲームショウ2018。今年は11ホールに「e-Sports X」エリアが設置され、さまざまなeスポーツイベントが行われた。当記事では、22日(土)に開催された『FORTNITE(フォートナイト)』のイベント、「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」をレポート。

エンジョイ勢もプロゲーマーも楽しめるエキシビジョンマッチ!!

『フォートナイト』は、Epic Gamesによるバトルロイヤル型TPS。基本無料なことに加え、PC(win/mac)、PS4、Nintendo Switch、スマホと非常に多くのプラットフォームで展開されていることで、世界中で遊ばれている大人気タイトルだ。

本イベントは、そんな本作を人気プレイヤー・ストリーマー6名と、先着順で選ばれた会場の一般ユーザー3名がそれぞれスクワッドを組み、エキシビションマッチを行うというもの。会場に来れない人もオンラインで参加できる予定だったが、残念ながら機材トラブルによってオンライン参加は断念され、6チームによるバトルロイヤルとなった。

▲メインMCはタレントの松嶋初音さん(写真左)、実況・解説にゲームキャスターの岸大河さん(写真中央)とDeToNator所属のストリーマー・YamatoNさん(写真右)。機材トラブルのあいだもつぎつぎと湧きあがる『フォートナイト』トークで繋ぎ、ゲームに対する愛を感じさせた

会場は開場前から立ち見席が埋まるほどの注目度で、女性ファンや親子連れの姿も多く見られるなど、本作の間口の広さを感じさせた。

参加したゲストは、キル数の世界レコードを持っていたこともあるCrazy Raccoonの現役高校生プロゲーマー・とっぴー選手、チャンネル登録者50万人を誇る人気ストリーマー・てんちむさん、解説としても人気の実況者・ななかさん、男装アイドルユニット「風男塾」の瀬口かなさん、『フォートナイト』大好きモデル・黒田瑞貴さん、人気と実力を兼ね備えたCrazy Raccoon所属のプロゲーマー・うゅりる選手の6名。プロゲーマーからエンジョイ勢まで一緒に楽しめる『フォートナイト』らしい、バラエティに富んだ顔ぶれとなった。

▲写真手前からとっぴー選手、てんちむさん、ななかさん

▲写真左から瀬口かなさん、黒田瑞貴さん、うゅりる選手。うゅりる選手はここで初の「顔出し」出演となった

▲会場には各スクワッドごとの席が用意され、ここからゲームに参加する

急遽オフラインのみでのマッチとなってしまったが、熱気は冷めることなく第1ゲームがスタート。
最初に降りる場所や優先する素材などに各プレイヤーの個性が出るのが面白いところ。

▲序盤のセオリー等を実況・解説の二人がわかりやすく解説

▲中盤で他の仲間を失ったとっぴー選手。しかしここから、潤沢な資材を利用したスーパープレイを連発!!

▲優勝したスクワッドのメンバーにはオリジナルTシャツが贈られる

最後は、たった一人で敵に囲まれる窮地を建築により脱出、瀬口さんとの一騎打ちを制したとっぴー選手がビクトリーロイヤル。すさまじいテクニックで会場を沸かせ、文句なしの優勝となった。

続いて第2ゲームがスタート。

▲カメラが回ってくるたびにエモートのダンスで仲良しぶりをアピールする、ななかスクワッド。こういう遊び心も本作の重要な要素!!

▲突如ロケットランチャーの射線に味方が入り込み、大ダメージを受けた黒田さんはこの表情(そのプレイヤーとは後にダウンを救出してもら無事和解!)

このゲーム最大の見どころとなったのが、終盤に差し掛かる頃に勃発したとっぴースクワッドとうゅりるスクワッドの激突。それぞれ味方を活かしつつ、建築によるポジションの取り合いの応酬は会場を熱くさせた。

結果的にこのぶつかり合いは、うゅりるスクワッドの一般参加者がとっぴー選手をダウンさせたこともあり勝利。その後も盤石の立ち回りでうゅりるスクワッドが見事ビクトリーロイヤルに輝く。

▲空中へ逃げる相手にヘビーショットガンをフルヒットさせたりと、うゅりる選手の個人技が光った

第1ゲームは機材トラブルによる出遅れで早々に離脱してしまっただけに、プロゲーマーの実力を見せることができてうゅりる選手も安堵の表情を浮かべていた。


ラストとなる第3戦は、中盤で瀬口スクワッドがうゅりる選手を倒すなど波乱の展開。

▲とっぴースクワッドは、最大戦力たるとっぴー選手にメンバーが武器を献上する王様プレイ作戦

▲瀬口さんは意外と荒い運転で爆走中

▲最高のポジションを維持したとっぴースクワッド

中盤以降、全域を見渡せる高所に陣取ったとっぴースクワッドが有利にゲームを進め、とっぴー選手が本日2度目のビクトリーロイヤル。
プロゲーマーの実力の高さを感じさせた。

最後まで観客で溢れかえっていた今回のイベント。とにかく全員楽しそうにプレイしているのが印象的だった。
今後はこういったオフラインイベントも増えていきそうな『フォートナイト』は、これからも目が離せないタイトルになりそうだ。

■関連サイト
Epic Game『フォートナイト』
https://www.epicgames.com/fortnite/ja/home
フォートナイト 公式Twitter
https://twitter.com/fortnitejp