ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE SHOP

GAMEPCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『ファイナルファンタジーXIV』の「ミラージュプリズム」で季節やイベントに合わせてコーデ!【今日から始めるFF14】

こんにちは! 本連載担当のHatyです。

待ちに待ったパッチ4.4「狂乱の前奏曲」が9月18日に実装されましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ファイナルファンタジーXIV』(以下『FF14』)も新生から早5年。光の戦士の皆さんもいろいろあったと思いますが、今回のメジャーパッチは『FF』ファンならお待ちかねだったでしょう。レイドダンジョン「次元の狭間オメガ:アルファ編」が実装され、シリーズ永遠の裏ボス、オメガとの直接対決が叶いました!

過去の『FF』作品のエッセンスを含む『FF14』ですが、神龍やバハムートといった歴代の人気ボスたちの実装はとくに楽しみですよね! ストーリーもドマ編の完結へ向けて転調していく佳境な様子。4.xシリーズの締めくくりが楽しみですね。

今回の記事では戦闘や攻略に関わる話はちょっとお休みして、キャラクターの装備の見た目を変更する「ミラージュプリズム」についてお話しさせていただきます。

そもそも「ミラージュプリズム」って?

すでに『FF14』をたっぷりプレイされている皆さんには一般的な単語かもしれませんが、あらためて「ミラージュプリズム」について説明させていただきます。

皆さんはキャラクターを育てている過程で「装備の見た目をもっと個性的にしたいなあ」なんて思われたことはありませんか? レベルが上がっていくにつれて装備の装飾やデザインは多種多様に変化していきますが、レベルが低いうちはそうでもなく、また好みもさまざまだと思います。

そんなとき、装備の見た目を変えることができる機能として「武具投影」があります。さらに多くの装備アイテムが色の変更を行えるようになっており、オリジナリティある雰囲気に仕上げていくことも可能です。

この機能を使うときに触媒として「ミラージュプリズム」というアイテムを使用するので、プレイヤーの間では装備の見た目を変更することを略して「ミラプリ」と呼んだりしています。

▲こちらの装備、羅刹袈裟【槍士】の見た目をミラプリしていきます。強そうでいいんですけどね。今回は可愛らしい見た目にしていきましょう

▲ミラージュプリズムを消費してアーマリーチェストのアラミガンガウンに見た目を変更していきます

▲次に色をデフォルトの色から染色して色をつけて完成です

まったく同じ装備なのにもかかわらず、色の組み合せだけでかなりイメージが違ってくることがわかります。雰囲気を合わせるためだけに色を変更するのではなく、自分のイメージするキャラクター像であったり、方向性に応じて色をつけてみてはいかがでしょうか。

▲染色の可否は装備アイコン上とステータス画面で確認できます。同じ見た目の装備でも染色できるものとできないものがあるので注意しましょう。見分けるには装備アイコン右上の○を確認することで、現在の染色状況が確認できます


季節感を出してみよう

▲ハロウィンへ向けての染色イメージミラプリ。定番の紫とオレンジの組み合わせをするだけでシーズン感を演出しました

まずは、季節感を演出するような形でコーディネートしてみるのはいかがでしょう。暦は現実世界ではすっかり秋となりましたが、エオルゼアのキャラクターたちはどんな格好をしていますか?

いろいろな地域を冒険するのだから季節感もへったくれもないだろう! と言われてしまえばそれまでですが、紅蓮祭や星芒祭等の時期によってお祭りやイベントといった内容がある以上、四季折々にミラプリをアレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

季節に合わせて服装を変えないまでも、トレンド感のある装備がアップデートごとに実装されるので、それを追うのもひとつの手かもしれません。

裏を返せば、他人と被りやすくなってしまうリスクは伴いますが、うまく組み合わせていけば、自分の個性を演出しながら季節感も出していけます。とくに最近のアップデートではオシャレ装備の素材は古ぼけた地図G10から侵入できる「宝物庫 ウズネアカナル」の産物であることが多くなってきました。

素材の価格等を鑑みると、なかなかさっくり購入というわけにもいきません。その点、シーズナルイベントの報酬装備等は出来が良いのに加えてコストレスという強みがあり、次回入手の機会は期間が経ってからのモグステーションでの入手になるという点でも魅力的です。

また、装備の種類だけでなく、染色等で雰囲気を取ってみてもいいでしょう。今の時期でしたらハロウィンの雰囲気で紫とオレンジを使って何かの仮装なんていうのもいいかもしれません。

「ミラプリ」で大事なことは「テーマと色み」

ここからは少しずつマニアックな説明をさせていただきます。上記の季節コーディネートをやってみて、もっといろんなミラプリをしてみたいと思ったらここから先をお読みください。

私がミラプリをする際、何かしらテーマを決めたり、設定のようなものを決めています。今までの記事をご覧の皆さんは「ずっと同じ格好してるやつが何言ってるんだ……」と思うかもしれませんが、じつは見えないところでちゃんと着替えてるんですよ!

というわけで、私が気に入っているミラプリを少し紹介してみたいと思います。

▲『FF14』の世界は西洋風なイメージがありますが、個性重視ということで、アラミゴやザナラーン地方の衣装をイメージしてみました。
【胴】アラミガンストライカー・ジャケット
【手】リングバンド
【脚】サベネアンサルエル
【足】サベネアンサンダル 

▲見た目だけですが、「ザ・占い師」といったイメージにしてみました。ジャラジャラとたくさんつけたアクセサリーが個人的にはお気に入りなポイントです
【胴:スタービロード・ヒーラーヒマティオン】
【手:サベネアンアームレット】
【脚:イコンクロス・ヒーラースカート】
【首:ダイヤ・ヒーラーネックレス】
【指:グレースヒーラーリング】

切り口はいろいろあるかと思いますが、自分のイメージするテーマに沿ってコーディネートを組んでいくと、まとまりがいいように思います。色合いも自分のパーソナルカラーを取り入れるだけではなく、連想されるものに近付けていくといいですね。

あまり色を多く使いすぎないこともポイントでしょうか。元々の装備の色が強く出たり、染色する部位が局所的な装備もあるので、全体での色が3色程度に収まっていると見栄えがよくなります。

ミラプリをする際、胴装備と脚装備が全体的なイメージを固めてしまうことが多いので、この2つに力を入れてコーディネートすることが多いと思いますが、最近私は手装備で変更できる袖に注目しています。細かいこだわりかもしれませんが、袖周りのグラフィックって結構大事だと思うんです。

また、一部手装備には、胴装備のグラフィックを上書きするものがあります。

▲画像の袖部分、別のシリーズの装備ながら、色を合わせたり、アクセサリーの雰囲気と合わせることで統一感を出しています
【胴:スタービロード・ヒーラーヒマティオン】
【手:サベネアンアームレット】
【脚:イコンクロス・ヒーラースカート】
【首:ダイヤ・ヒーラーネックレス】
【指:グレースヒーラーリング】 

▲手装備をはずしてみたところ。腕回りのボリュームが大きく変化したことがわかります。長い丈の装備や下半身にボリュームが過剰に集まる場合、バランスを取るのが難しくなるかもしれませんね。装備の形状等にもよりますが、全体の重さが均一に見えることがコツだと思います
【胴:スタービロード・ヒーラーヒマティオン】
【手:なし】
【脚:イコンクロス・ヒーラースカート】
【首:ダイヤ・ヒーラーネックレス】
【指:グレースヒーラーリング】

このように他装備のグラフィックを部分的に変更することで、全体のバランスや雰囲気を整えることにつながるアイテムも存在しています。

ブーツ等のアイテムをミラプリする方には伝わりやすいものかもしれませんが、ロングブーツなのかそれともミドルかといったところで、脚装備のグラフィックに悩むことがあるのではないでしょうか。

ただ、干渉するだけではなく、この例で使用したミラプリのように、局所的に色をつけてカラーバランスを整えたりといった点にも活用することができるので、他部位に干渉する装備をうまく活用して皆さんも衣装のアレンジをしてみましょう。

「ミラージュプリズム」使用上の注意

さて、ここで意外に見落としがちなミラプリに関する注意点を3点挙げておきます。

1. ミラプリに使用した装備は所持品に残り、マーケット出品やトレードができない
2. ミラプリする装備は投影される装備のレベルを超えることはできない
3. ミラプリを行うには前提クエストをクリアしておかなければならない

1の注意点は、装備Aを装備Bの見た目にミラプリした場合、装備Aは所持品にそのまま残るということ。筆者はよくアーマリーチェストを超えて、所持品に装備品が流れ出てきます……。

2は、簡単に言ってしまえばレベル15の装備にレベル60の装備はミラプリできません、ということです。裏を返せば、装備レベル[YY1] が高い装備には制限の付いた装備でなければどんなものでもミラプリできるということです。制限の付いた装備というのは、性別や種族、装備できるジョブが限定されている装備である場合などに適応されます。ジョブ間で共通した装備がある場合、片方はミラプリ適応前の見た目になります(侍とモンク等)。

最後の3も説明しておきましょう。ミラプリを行うことだけに限った話ではありませんが、『FF14』では各コンテンツを開放するには前提となるクエストを完了させなければなりません。ミラプリの場合は西ザナラーンで受注できる「華やかなる投影世界」というクエストを完了させることで、武具投影が行えるようになります。装備の色を変更したい場合は、同じ場所で受注する「鮮やかなる染色世界」も完了させましょう。

いざ意気込んで気に入った見た目の装備を集めても、クエストでつまずいてしまっては元も子もありませんからね。


……と、まあこんな感じで、自分の好みだけでなく、季節や仲間たちと何かテーマをもってミラプリしてみてはいかがでしょうか。

というところで、今回はここまで。

©2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

■関連リンク
ファイナルファンタジーXIV
https://jp.finalfantasyxiv.com/
ファイナルファンタジーXIV 公式プレイヤーズサイト
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/
スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/