ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

『R6 シージ』「オペレーション グリムスカイ」でふたりの新オペレーターが追加!

2018年8月20日、ユービーアイソフトは『レインボーシックス シージ』YEAR 3 シーズン3「オペレーション グリムスカイ」で、生まれ変わった「ヘレフォード基地」マップと、2人の新オペレーター「Maverick」と「Clash」が追加されることを発表した。「オペレーション グリムスカイ」は9月配信予定、PC版テストサーバーは8月20日より配信。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

『レインボーシックス シージ』YEAR 3 シーズン3 オペレーション グリムスカイ詳細を公開!


ユービーアイソフト株式会社は、タクティカルシューター『レインボーシックス シージ』YEAR 3 シーズン3「オペレーション グリムスカイ」で生まれ変わった「ヘレフォード基地」マップと、2人の新オペレーター「Maverick」と「Clash」が追加されることを発表いたします。今シーズンでは新たなブリーチング方法が追加されるほかに初めてシールドを持った防衛側オペレーターの追加、武器のサイトのずれや無操作状態のオペレーター選択を修正する予定です。
「オペレーション グリムスカイ」は9月に配信予定です。

英国出身の防衛側オペレーター「Clash」は暴動鎮圧のスペシャリストで、スコットランドヤードでも活躍しています。彼女の持つクラウドコントロールエレクトロシールド(CCEシールド)はテーザーを使い近くの敵を足止めしつつダメージを与えることが出来ます。

「Maverick」はアメリカ出身の攻撃側オペレーターで、ザ・ユニットの一員です。彼はカブールで諜報部員となると“現地人になった”スパイとして有名でした。Suriトーチを使う彼はほとんど音を立てずに補強された壁にも穴をあけることができます。

これら2人のオペレーターに加え、今シーズンでは「ヘレフォード基地」が造りなおされました。このマップが『レインボーシックス シージ』のベータで紹介されて以来、開発チームは約2年間ゲームデザインを手掛けてきました。その知識を使ってリワークされた「ヘレフォード基地」は『レインボーシックス シージ』の対戦に適したデザインに生まれ変わりました。

「オペレーション グリムスカイ」のPC版テストサーバーは8月20日より配信されます。テストサーバーはゲーム環境のテストを目的としているため、安定したゲームプレイ体験ができない可能性があることをあらかじめご了承ください。

<「CLASH」紹介トレーラー>

<「MAVERICK」紹介トレーラー>


https://ubiblog-jp.com/2018/08/14/r6s_clash/


https://ubiblog-jp.com/2018/08/17/R6S_MAVERICK/


©2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Rainbow Six, The Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

■関連リンク
ユービーアイソフト
http://www.ubisoft.co.jp/
『レインボーシックス シージ』
http://www.ubisoft.co.jp/r6s/

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング