ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE SHOP

eSPORTSeスポーツに関する最新情報をチェック!

社会人プロゲーマーとして続ける理由。【ストVゲーマー・ネモの勝てるゲーマー論 第20回】

Twitterの方で、ハッシュタグ「#ネモ質問」を付けた質問を、キャンペーン期間中に数多くいただきました。皆さん、ありがとうございます。
今回は、その中からこちらの質問について。

社会人プロゲーマーのネモさんならではのテーマがいいな

何故あえて社会人プロゲーマーという形を選択したのか
社会人プロゲーマーならではの時間の使い方、時間の限られる中で世界のトップ選手達と互角以上に戦うための秘訣が知りたい!

#ネモ質問
#ALIENWAREZONE

こちらの「スケちゃん」さんからいただいた質問についてお答えしつつ、記事にさせていただきます。

社会人プロゲーマーとして活動する理由

収入面では正直、プロゲーマー一本でも十分生活できるくらいには稼げています。
今では専業プロとして活動し、終わった後に色々やればいいんじゃないか? って考えも出てくるようにはなりました。

自分が「プロゲーマーになる!」と決意をしたのは3年前で、『CAPCOM CUP』が開催されることと、『ストリートファイターV』が発売されることが決まった年です。
eSportsとして海外で格闘ゲームが注目され、それに便乗する形で自分はプロゲーマーになる決意をしました。

それまでは将来が不安で、ずっとみんなの活躍を応援しているのみでした。練習相手として付き合って、それでその相手が海外で活躍してくれるのはとても嬉しかったんです。だけど、ゲーム一本で食っていく覚悟は当時の自分にはまだなかった。そこまでリスクを背負うほど、プロゲーマー一本で食べていこうってのは思わなかったんですよ。

写真は2018年6月末、『CEO2018』の模様から。

「将来が不安でプロゲーマーにならない」

そういう人って多いと思いますし、そもそも日本では「ゲームやっているやつはオタク」「ゲームをやると目が悪くなる」など、どこかしらゲームに対して負のイメージが付きまとっています。
好きなことを、あえて隠す傾向もありますよね。

「社会人になったらゲームを辞めなきゃいけない」

そんな風潮が日本にはあると思うんですけど、副業の規定とかも当時から段々と変わっていましたし、自分の今後のキャリアを考え直した際に、好きなことで稼げるならそっちの方が将来にも繋がると思ったんです。

こうして考えた末に、プロゲーマー活動に加えて、ゲーム活動がやりやすいところに転職することを目標にしました。

「社会人になったらゲームを辞めなきゃいけない」そんな風潮を変えたい!
「将来が不安でプロゲーマーにならない」って考えをなくしたい!
こういった目標も立てたことが、社会人プロゲーマーとして活動し続けている理由ですね。

あとは、自分が他の人よりも優れている部分は「少ない時間で効率よく結果を残せる」という部分だと思うので、自分のブランド力を高めるためにも、こういったやり方を取っています。
ウメハラ選手やときど選手になれるわけではないので、あくまで自分らしさを追求していきたいって感じですね。

世界中の強豪と同じようなプレイヤーを目指すよりも、自分の個性や長所を伸ばしていきたいところです。

社会人プロゲーマーとして、トップ選手と互角以上に戦うための秘訣

ゲームをやる時間については、普段から1日2時間程度は必ず触るようにしています。
『ストリートファイターV』ではヒット or カウンター確認などがすごく重要なので、そういった確認ミスをなるべく少なくするように、継続してやり続けることが大事だと思っています。

あとは強いと言われている人がどのくらい強くなっているのかを確認しに、週に1回はときど選手やウメハラ選手などと対戦しにいきます。
普段の練習については、e-sports SQUARE AKIHABARAやRed Bull Gaming Sphere Tokyoなどで、定期的に開催されている対戦会に混ざって練習をしています。

ただ、そこで連勝を積み重ねて強くなっていると実感しても、やはり大会で実際に勝ち上がってくる相手が、自分以上に強くなっていると勝てないものです。
なので個人的な考えですが、自分が強くなっているか? を気にするのではなく、相手がどれだけ強くなっているか? をきちんと認識することが大事なんじゃないかな? と、対戦ゲームでは特に思います。

例えば、sako選手とかは、メナトでのポテンシャルをどんどん引き出してくるので、1週間後には立ち回りの動きやセットプレイなどの連携が大きく変わっていたりするので脅威ですよね。
そういう選手の情報を手に入れておかないと、相手の連携に何も対応できずに、負けてしまいます。

対戦相手の情報をどのように集めるか? というのは、すごく大事になってきます。
なので自分は、同じキャラの使い手の人には、攻略のネタを必ず教えるようにします。

例えば、どぐら選手に攻略ネタを教えて、そのどぐら選手と対戦相手の動きを見れば、対戦相手がどのような攻略や対策をしているかがきちんと分析しやすくなります。
攻略を教えた同じキャラの使い手が勝っていれば、自分もその動き通りに動けばいいですし、逆に勝てないようであればこちらでも工夫する必要があります。

自分がプレイしている時とは、また違った観点になります。

そういった分析をきちんとするために動画を見たり、実際に対戦しにいったりと、いろいろとやり方はあるでしょう。
そういったことを意識的にやっていくことこそが、トップ選手たちと互角以上に戦うための秘訣かな? と思っています。

■ネモ選手への質問、引き続き募集中!
今回の記事に採用されたスケちゃんさんには、Team Liquidチームウェアをプレゼント致します。
また、今後もネモ選手への質問を募集しております。
記事に採用された方はTeam Liquidに関する商品をプレゼント!
詳細は、キャンペーンツイートをご覧ください。
https://twitter.com/alienwarezone/status/1022039915939254272

■ネモ選手のプロフィール
1985年1月5日生まれ。本名は根本直樹。2016年7月にALIENWAREとプロ契約を行い、2018年3月より米国ALIENWAREがサポートする世界的eSportsチーム「Team Liquid」に所属。平日はスクウェア・エニックス社員、週末はプロゲーマーとして、兼業しながら世界で活躍する社会人プロゲーマーの第一人者。
ストリートファイターシリーズ、マーヴル VS. カプコン シリーズの格闘ゲームをプレイする。2017年は、Capcom Cup 3位、Capcom Cup Last Chance Qualifier、TGS2017 昇竜拳トーナメント、Red Bull Kumite 2017、Topanga League #6を優勝するなど数々の戦歴を誇る。

■関連リンク
ネモ選手のTwitter
https://twitter.com/good_nemo
ネモ選手の公式サイト
http://nemogood.com/

スト5ゲーマー・ネモの勝てるゲーマー論