ALIENWARE ZONE

facebooktwitter
ALIENWARE.TV JAPANALIENWARE SHOP

GAMEPCゲームで勝ち抜くための情報満載!

『Blind Witch -Peek Window-』他人の眼を借りて解く脱出ゲーム! -Steamジャケ買い1本勝負-

数えきれないほどのタイトルが存在し、莫大な数の新作が毎日のようにPCゲームがリリースされている配信プラットフォーム"Steam"。玉石混交入り乱れ、魑魅魍魎が跳梁跋扈するその中から、直観でなんとなく面白そうだなーと思った1本を紹介するコラム!

22回目は「見る」ことがキーとなる、ある意味で本コラムにピッタリのゲームをチョイスしました!


そのゲームとは、この『Blind Witch -Peek Window-』。Stray RamBlingより498円で配信中のアクションゲームです。

主人公は光を渇望する盲目の少女。
自分の目を治してもらうためにやってきたのが、回復魔法専門の魔女の館。
入口で魔女から「他者の目を借りる魔法」を授かった主人公は、館の住人を避けながら魔女のいる最上階を目指す!という内容になっています。


主人公は盲目ではあるものの、他人の気配をオーラとして感じ取れることが可能です。
真っ暗だけど他人の気配だけは感じ取れる状態と、他人の目を借りて周りが見えるけど、自由に視界を動かすことはできない状態。

この2つを使い分けて、ステージ内に存在するカギを探し出し、出口から脱出するという独特のシステムが最大の特徴です。


ステージ内には白いオーラを放つ無害な住人と、赤いオーラを放つ危険な住人が存在し、見つかると追いかけてくる危険な住人に掴まるとゲームオーバーとなります。
住人の視界を次々に借りていき、地形や自分の位置を把握していきましょう。
それを元に頭の中でステージの構造や位置関係を組み立て、その中で主人公を動かしていく。
この感覚が非常に新鮮で、脳みそのあんまり使っていない部分を酷使させられる感覚がたまらない!


ゲームシステムと、前向きなメッセージに溢れた主人公の言動、物語の結末も綺麗にマッチしていて、終わらせた後は晴れやかな気持ちにさせてくれますね。

ただ、ステージが3つしかなく、これといったやり込み要素も存在しないため、1時間前後で遊びつくせてしまいます。

システムも発想は良いものの敵の種類が少なく、ちょっとしたコツに気づくとそれだけでクリアできてしまったりと練り込み不足も感じられてしまいます。いろいろと惜しいデキ!

【ラー油的適正価格:300円(Steam価格498円)】
冷静に「ゲームとして」のラー油ジャッジを下すとこの評価に。ただ、ストーリー、システム共に確かに光るものはあり、遊んで損したとは感じませんでした。セール待ちでも良いので興味があればぜひ!

© 2017 Stray RamBling

■ラー油のプロフィール
SIMPLEシリーズなどを応援するゲームブログ『絶対SIMPLE主義』を運営するブロガー。完全新作ソフトとダウンロード専用ソフトに目が無い。 宇宙人キャラをウリにしつつあるがキャラは固まっていない。
Twitter:https://twitter.com/daikai6
「シシララTV」連載コラム:http://sisilala.tv/myarticles/363

■関連リンク
Steam『Blind Witch -Peek Window-』のページ
https://store.steampowered.com/app/674450/Blind_Witch_Peek_Window/

ラー油のSteamジャケ買い1本勝負