ALIENWARE ZONE

NEWS 厳選する最新ニュースをいち早くチェック!

女子eSportsチーム「DISTRICT81 Gaming」が初お披露目!

2018年7月2日、ファイズマンクリエイティブはイベント「eSports Conference」内で、女子eSportsチーム「DISTRICT81 Gaming」が初お披露目されたことを発表した。「DISTRICT81 Gaming」は公式ページで募集を募り、選出された6名からなる女子eSportsチーム。イベントでは『オーバーウォッチ』での対戦などが行われた。

<以下、メーカー発表文の内容をもとに掲載しています>

日本を代表する”女子eSportsチーム“「DISTRICT81 Gaming」が初お披露目!!

ストリートカルチャーの街、渋谷からeSportsを発信「eSports Conference」初開催!!
さらに「eSports Conference」の定期開催も発表!
次回は…7/20(金)duo MUSIC EXCHANGEにて開催決定!


2018年6月29日(金)の“ストリートカルチャーの街、渋谷から eSportsを発信”と銘打ち、duo MUSIC EXCHANGE(渋谷)より、「eSports Conference」が開催されました。
今回初開催となったeSports Conferenceは、今後月1回のレギュラーオールナイトイベントとして、アーティストLIVE、トークステージ、会場にお越しいただいた皆さんに参加して頂く対戦マッチなど、毎回盛り沢山の内容で行ってまいります。

今回のメインとして注目の女子eSportsチーム「DISTRICT81 Gaming」が初お披露目されました。「DISTRICT81」とは、日本の音楽やカルチャーを日本のスポットと共に世界に発信していくことを目的に2015年にスタートしたプロジェクトです。

今回はこのDISTRICT81のコンセプトをeSports分野に広げ、eSportsで活躍を目指している女性選手を発掘、育成して、日本を代表するプロゲーミングチームとすべく、公式ページで募集を行いました。
その中から選ばれたメンバーは、メインタンクの「flum(フラン)」、サブタンクの「kumomu(クモム)」、DPSの「Rita(リタ)」と「meromi(メロミ)」、サポートの「マール」と「華古(はなこ)」の6名が女子eSportsチーム「DISTRICT81 Gaming」です。

メンバーを代表し「flum」(フラン)は、「こんな素敵なメンバーは、そうはいないので、是非、応援してもらいたいです。今後、いろいろなゲームで魅せていけると思います。」とこみ上げる涙をこらえ、意気込みを語り、会場では、暖かい言葉が飛び交いました。

また「eSports Conference」は、初回開催、かつ深夜0時からのスタートにも関わらず、たくさんのお客様にお越し頂きました。
オープニングでは、日本テレビ「SENSORS」のアシスタントを務める草野絵美さん率いる歌謡エレクトロユニット「Satellite Young」が登場。計5曲を披露し、会場を盛り上げました。

さらに、eSportsの有識者たちによるトークセッションを展開。
登壇者には、株式会社LibalenteSports Divチーム代表チーフプロデューサー「西田遼」さん、野良連合オーナー「kizoku.BOSS」さん、DISTRICT81 Gaming ゼネラルマネージャー「皆川貴征」さん、ウェルプレイド株式会社CEO「谷田優也」さん、そして、モデレーターとして株式会社電通「菊地英雄」さんが登壇しました。

《西田氏》 –プロの定義とは何かという質問に対して-
「プロの定義は、必要ないかなと思います。人々に影響を与える価値のある方が“プロ”なんじゃないかなと思っています。なので、プレイヤーとしての強さだけではないかなと思います。」

《kizoku.BOSS氏》 –今年のeSportsの盛り上がりに対しての印象という質問に対して-
「言葉が流行してくれるのは非常にうれしいことです。ただ、海外ではeSports選手は、
アスリートとして扱われるが、日本ではまだまだそのような認識が甘く、今後は前向きになると嬉しいです。」

《皆川氏》 –女性だけのチームをプロデュースしていることに対して-
「そもそも、女子のプレーヤーの数が、競技人口の10%くらいなのですが、その中でも
やっていきたいという熱い思いを持っている女性プレーヤーの目標になれればいいなと思います。」

《谷田氏》 -今年のeSportsの盛り上がりに対しての印象という質問に対して-
「急にプロになる、賞金が入る、というプロになりやすい環境になってきている。そのような方がプロとしてどのように継続していくかがすごく大事になっている。そんな方をサポートする環境を作りたいです。」

とそれぞれが、コメント。
一般の方からの質問が飛ぶほど会場はトークセッションは盛り上がり、今後のeSportsの期待感に包まれました。




さらに、「DISTRICT81 Gaming」メンバーと会場の方とのオーバーウォッチの紅白マッチ対戦が行われました。
「DISTRICT81 Gaming」メンバー3名ずつ2チームに分かれ、そこに来場者から選抜された3名ずつが加わって行われたマッチ戦では、開始前の調整やコミュニケーションが活発に行われ、早くも熱戦が期待できるムードに。また、「DISTRICT81 Gaming」メンバーとしては、発表後初めての対戦ともあり、プレイヤー、会場とも緊張感が漂う雰囲気に。
結果は、「meromi」、「マール」、「flum」の3名を擁するチームが前半の劣勢を覆す勝利に。最後まで目の離せない熱戦となりました。

また、来場者選抜12名とWEB参加者8名の20名で行う、「フォートナイト」カスタムマッチも行われ、深夜3時過ぎのスタートにも関わらず白熱したゲーム展開で会場は大いに盛り上がりをみせました。

最後に次回の「eSports Conference」が、7/20(金)渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催されることも発表され、人気があるからこその定期開催に、今後も目が離せない展開になり、イベントの幕が閉じました。




【DISTRICT81 Gaming】
■公式WEB:https://district81gaming.com/
■公式Twitter:@district81gaming

【eSports Conference】
■公式WEB:http://eventregist.com/e/eSPORTS-CONFERENCE?lang=ja_JP
■主催:
duo MUSIC EXCHANGE
eSports conference 実行委員会
■協力:シブヤテレビジョン
■後援:一般財団法人 渋谷区観光協会

■関連リンク
eSports Conference
http://eventregist.com/e/eSPORTS-CONFERENCE?lang=ja_JP
DISTRICT81 Gaming
https://district81gaming.com/

WRITER RANKING プロゲーマーやゲーム業界人などの人気ライターランキング